久家の書 第03話

月光庭園で出産するソファ

『久家の書』第03話

月光庭園で、一人ウォルリョンの子供を産むソファ。
そこにウォルリョンの気配を感じたソジョン法師がやってくるのでした。

ソファは手紙と赤ん坊を、ソジョン法師に託し、姿を消します。

川辺で宴会をするパク・ムソルは、川上から流れてくる赤ん坊を助けるのでした。
ソジョン法師から、「拾った赤ん坊は福の神だろう。20歳まで大切に育てるといい。」と予言します。

里親になってからのパク・ムソルは、予言通り商売が成功し、南道一の宿"百年客館"の主人となることに。



スポンサードリンク

ニュース!


目次

引用:「ソジョンとパク・ムソルが約束した20歳まで、あと1か月を残すなか、ガンチにやられた荒くれ者が百年客館に押しかけてきて乱闘が始まる。」- KNTV 九家(クガ)の書(原題) 第3話
立派に成長したガンチ

ガンチと名づけられた子供は、パク・ムソルに大切に育てられ、公明正大な青年へと成長します。

しかし、パク・ムソルの娘チョンジョを好きなガンチは、家のために結婚するチョンジョに、本心を尋ねるのです。
その様子を見ていたチョンジョの母ユン氏は、パク・ムソルの留守を狙い、ガンチを罠にはめ、追い出してしまいます。

一方、急用でタム・ピョンジュンに会いに行ったパク・ムソル。
商人を殺害する事件が起きていることを聞き、『次に狙われるのは、あなただ。』と、気を付けるように助言されるのでした。

また、南道を視察中だったタム・ヨウルは、偶然であったソジョン法師に占ってもらうと「運命の相手は避けるべきだ」と言われることに...。

ついに、イ・スンギmissAのスジがドラマに登場!神獣の片鱗を見せるガンチ(イ・スンギ)と剣や弓の方が得意というお転婆剣士のタム・ヨウル(スジ)の出会いはどうなって行くのか・・・

関連ページ

参考とした情報サイト

スポンサードリンク

久家の書(Gu Family Book)公式サイト及び関連情報

韓国歴史ドラマ、『久家の書』
久家の書」は、1半人半獣(半分が人、半分が獣)として生まれたチェ・ガンチが、人間になるために孤軍奮闘する物語で、言わば「男性版九尾狐(クミホ)」とも言えるドラマです。

公式サイト

【PR】九家の書~千年に一度の恋~DVD SET1



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


全ての記事一覧