韓国ドラマ『九家の書』は、韓国MBCで2013年に放送。

日本ではBS-TBS、KNTV、Lala TVで放送されました。

ジャンル:韓国歴史ファンタジードラマ

原題は、九家の書

英語名は、Gu Family Book

全24話構成

豪華キャストの共演

『僕の彼女は九尾狐』で主役を務めたイ・スンギとMiss Aのメンバーペ・スジが夢の初共演をした事で注目をあつめました。
その他、チェ・ジニョクイ・ヨニたちが出演しています。

*画像は、楽天ブックス 『九家の書』 より引用。

クイックナビ 九家の書とはあらすじ・みどころ登場人物・キャスト

ドラマの概要

半人半獣(半分が人、半分が獣)として生まれたチェ・ガンチ(イ・スンギ)が、人間になるために孤軍奮闘する物語で、言わば「男性版九尾狐(クミホ)」とも言えるドラマです。

九家の書とは

韓国の妖怪として有名な、九尾狐を中心に描かれた物語です。

神獣と人間との間に生まれた少年が、人間になるために数々の困難を乗り越えていきます。

友情・愛とさまざまな事を経験しながら、成長していく過程に注目です。

あらすじ・みどころ

チェ・ガンチは、不死の生命力を持つ獣人。

ガンチは、自分が獣人であることに気付き、完全な人間になるために必死に努力していました。

そんな中、武芸教官タム・ヨウル(スジ)と出会い恋に落ちますが、永遠の悲しい別れが待っていたのです。

時は移り、現代のソウル・・・ガンチが偶然出会うことになった女刑事は!

主な登場人物・キャスト

主人公チェ・ガンチ役/イ・スンギ

主人公チェ・ガンチ役/イ・スンギ

人間と神獣の間に生まれた青年。

チェ・ガンチは智異山に住んでいる守護神獣のク・ウォンリョンと、人間のソファの子。

半分獣で半分が人間でしたが、何故か母親は川へ捨ててしまいます。

運よく百年客館の主ムソルに拾われ、ガンチと名付けられたのです。

執事の息子として育てられたガンチは、ムソル家族に感謝し家族の為に一生懸命生きるのでした。

チェ・ガンチを演じるのは、歌手・俳優・司会を務めるマルチタレントのイ・スンギ。

出演作品≪ドラマ≫『華麗なる遺産』『キング~Two Hearts』

ク・ウォルリョン役/チェ・ジニョク

ク・ウォルリョン役

ガンチの実父。

ク・ウォルリョンは、智異山を守る神獣 。

九本の尻尾はありませんでしたが、持っているふりをして悪い人間を脅していました。

人間に強い憧れを抱いていた時に、人間ソファと出会い恋に落ちたのです。

ソファと共に生きたく、九家の書を手に入れる為祈祷し・・・。

ク・ウォルリョンを演じるのは、2006年のKBS「サバイバル・スターオーディション」で衝撃的デビューを果たしたチェ・ジニョク。

出演作品≪ドラマ≫『パンダさんとハリネズミ』

ユン・ソファ役/イ・ヨニ

ユン・ソファ役

ガンチの生母。

ユン・ソファは没落した両班の娘。

父親が亡くなり、18歳の時に官妓として売られました。

そしてク・ウォルリョンと運命的に出会います。

彼の真の姿を知らずに結婚しますが、九尾狐だと知って・・・。

ユン・ソファを演じるのは、2008年にMBC演技大賞を受賞したイ・ヨニ。

出演作品≪ドラマ≫『パラダイス牧場 』

タム・ヨウル役/ペ・スジ

タム・ヨウル役 ペ・スジ

タム・ピョンジュンの娘。

タム・ヨウルは無形道館の一人娘。

最年少師範を務めるなど、一度決めたら必ず実行する女性。

父親と共に殺人事件の真相を究明しに出掛け、ガンチと出会います。

ガンチに対する同情が、いつの間にか・・・。

タム・ヨウルを演じるのは、歌手で女優のペ・スジ

出演作品≪ドラマ≫『ビック~愛は奇跡(ミラクル~)』『ドリームハイ』

*画像は、lalaTV 『九家の書』 より引用。

関連URL: