「青い海の伝説」 あらすじ 18話 感想

青い海の伝説18話では、ついに緊急逮捕されたカン・ソヒ。しかしすぐに釈放されたのです。そしてジュンジェを殺めようとするカン・ソヒ。そこに刑事が駆けつけカン・ソヒは再び逮捕されます。しかし一緒に逮捕されたチヒョンが・・・。

前回のあらすじ・・・

マ・デヨンの記憶を消した事によってシム・チョンに過去の記憶が蘇りました
しかしその記憶は聞いた話とは違っていたのです。

一方カン・ソヒからもらっていた薬を捨てていたイルジュンでしたが・・・。

ドラマはどんな展開となるのでしょうか?

あらすじにはネタバレが含まれますのでご注意ください。

[スポンサーリンク]


手を組む二人

チヒョンを見かけたジュンジェは、チヒョンに殴りかかります。

冷静を保つチヒョン。

それを見た警官は慌ててチヒョンとジュンジェを引き離します。

一方、シム・チョンは自宅のプールでジュンジェを心配していました。

そこにナムドゥがやって来ます。

ナムドゥは自身の記憶が戻りかけていることで、シム・チョンが人魚ではないかと疑っていました。

霊安室の前でジュンジェシム・チョン、ナムドゥはカン・ソヒに会います。

気絶する演技まで見せるカン・ソヒの姿に一同は呆れるばかりでした。

その時チヒョンはナムドゥと話すため、別の場所に誘います。

ここでナムドゥとチヒョンは手を組むことになりました。

ついに緊急逮捕!!

ナム部長は過去の夢を見ています。

ヤン氏の部下として腕利きの新人パンム(ナムドゥの前世)が加入しました。

ヤン氏はパンムを息子(チヒョンの前世)の付き人にすることに決めます。

葬式場でシム・チョンはソヒの記憶を読み始めます。

そこで地下室の隠し扉にマ・デヨンが潜んでいることを知りました。

イルジュン宅は警察が捜査を行っていましたが思ったような成果が出ていないようです。

そこでシム・チョンは記憶の中にあった地下室へと向かいました。

隠し扉にはトリカブト、人魚の絵、マ・デヨンがいた痕跡があります。

ホン刑事はカン・ソヒを緊急逮捕することにしました。

ジュンジェたちは2人は家に帰るとマ・デヨンの話をします。

そこでシム・チョンは過去の自分たちが受けた槍がマ・デヨンのものでないことを話しました。

シム・チョン命の危機

駐車場でナムドゥはジュンジェを殴り、倉庫に連れ去ります。

シム・チョンとテオはそれを監視していて、2人を追いかけました。

倉庫にはチヒョンと釈放されたカン・ソヒもいます。

注射器でジュンジェを殺そうとしましたが、間一髪のところでホン刑事たちが駆けつけました。

実はナムドゥとジュンジェは予め組んでいて、カン・ソヒの証拠を掴むための演技だったのです。

警察車両に向かうカン・ソヒとチヒョン。

そこでチヒョンは警察官の銃を奪います。

ジュンジェに銃を向けるチヒョン。

過去のシーンが繰り返されようとしています。

放たれた銃はジュンジェをかばったシム・チョンに命中しました。

「青い海の伝説」 18話 【感想】

ついにカン・ソヒをとらえることができたジュンジェたち。

しかし、運命は繰り返されようとしています。

過去のシーンでダムリョンたちを死に追いやったのはヤン氏ではなくその息子(現生のチヒョン)でした。

撃たれてしまったシム・チョン、やはり運命は変えることができないのでしょうか。

残り2話の展開に不安を期待の両方が入り混じっています。

主なキャスト(登場人物):プロフィール

[スポンサーリンク]

  • イ・ミンホホ・ジュンジェとキム・ダムニョン役):過去は両班、現在は頭の良い詐欺師
  • チョン・ジヒョンシム・チョンとセファ役):絶滅直前の地球上の最後の人魚
  • イ・ジフンホ・チヒョン役):ジュンジェの戸籍上の兄
  • ファン・シネカン・ソヒ役):ジュンジェの継母でチヒョンの生母
  • イ・ヒジュンチョ・ナムドゥ役):ゴルファー出身の詐欺師
  • シン・ウォンホテオ役):無口な美男子ハッカー


[スポンサーリンク]

サブコンテンツ

このページの先頭へ