「奇皇后」あらすじ、概要 第13話

第13話arrow_pinkパク氏の再検脈を命じる勅書を得たヨンチョルは、パク氏を尋問場に引出します。
再び脈診が行われますが、御医の診察の結果は意外な事実だったのです。

スンニャンがタナシルリの姦計を挫折させまます。
二人の長い闘いが始まるのでした。

この後、スンニャンは復讐の為に仇の懐深く飛び込むことを決意します。


[スポンサードリンク]

主な登場人物とキャスト

●キ・スンニャン(ハ・ジウォン):奇皇后、元最後の皇后
●タファン(チ・チャンウク):元最後の皇帝、スンニャンの夫
●ワン・ユ(チュ・ジンモ):廃された高麗王、スンニャンの元主君
●ブダシリ(キム・ソヒョン):元の皇太后、タファンの叔母
●ヨンチョル(チョン・グクファン):元の宰相
●タナシルリ(ペク・ジニ):タファンの最初の皇后、ヨンチョルの娘
●タンギセ(キム・ジョンヒョン):元の将軍、ヨンチョルの長男
●ぺガン(キム・ヨンホ):元の将軍、タファンの忠実な部下
●タルタル(チン・イハン):元の将軍、ぺガンの甥、スンニャンの師
●マハ(キム・ジンソン):元の皇子、タナシルリの子(?)
●アユルシリダラ(キム・ジヌ):元の皇子、スンニャンの息子
●バヤンフト(イム・ジュウン):タファンの二番目の皇后

◇参考:キャスト・登場人物 一覧

『タファンと皇太后、ヨンチョルなど全員が集まった推鞠場で朴氏の再検脈をして、懐妊であることが明らかになる。
再検脈をけしかけたタナシルリは雨の中で土下座して謝罪するが気を失って倒れる。

ワン・ユはぺガンを助けて燕京に行くと言う。スンニャンは女官になるが・・・。』
引用:(奇皇后(MBC公式サイト)

推鞠場(チュグチャン、罪人を調べるところ)

推鞠とは「罪人を取り調べること」
引用:推鞠とは - 歴史民俗用語 Weblio辞書

第13話のキーエピソード

計略の失敗によるタナシルリの屈辱、ワン・ユの勝利と突厥との密約。

スンニャン、タファンの女官に。
タファン、スンニャンのワン・ユに寄せる想いを知り嫉妬の炎を燃やす。

などのエピソードが描かれます。

タナシルリの屈辱

御医は確かに滑脈があり妊娠は疑う事の出来ない事実だと証言します。

皇太后は、デマを広めたタナシルリを厳しく罰するよう求めるのでした。

形勢逆転!
ヨンチョルとタナシルリの陰謀は思わぬ結末を招き、進退窮まったヨンチョルはデマを広げたタナシルリを
「土下座して陳謝する罰で済まそう。私ができるギリギリの線だ」と言い放ちます。

タナシルリは雨が降り雷が轟く中、土下座を続けます。
この屈辱を千倍万倍にして返すまで一滴の涙もこぼさないと言い、その場に倒れ伏します。

そして、パク氏は冊封を受け、*正五品の品階を授けられたのでした。
*「嬪(ひん、側室)の位を授けられたという事でしょう。正五品と言いますから、女官の最高位正六品の一つ上で側室としては最下位という位置づけと思われます。」
引用:妃嫔等级_百度百科

[スポンサードリンク]

ワン・ユ、辺境にて

周到な計画によって高麗の国民を守ったワン・ユはぺガンの命を救い、突厥族の族長バートルの遺体を見せ、一緒に燕京へと向かいます。

しかし遺体は偽物で、ワンユはパートルに「このシルクロードが突厥と高麗両国の困難を乗り越える糸口になると確信している」と同盟を提案し、二人は再会を約束するのでした。

スンニャン病に伏す

女官に昇格したスンニャンは、タファンの命で皇帝の身の回りの世話をすることになりますが、ワン・ユの訃報を聞いたスンニャンは意気消沈し、遂に病気の床に臥してしまいます。

タファンスンニャンの枕元へ馳せ参じると、スンニャンは悪夢にうなされていました。
タファンスンニャンが無意識に何かを探るように伸ばした手を固く握るのでした。

そこへぺガン達が戻ったという知らせが届きます。
ワン・ユがぺガン達と共に帰還したことを耳にしたタファンは「生きて戻ってきたのか」と呟き、うなされてワン・ユの名を呼び続けるスンニャンを見て、暗欝な表情を浮かべます。

第13話の感想

皇太后とパク氏の追い落としの計略がついに成就するとほくそ笑んだヨンチョルとタナシルリですが、まさか自分たちが罠に嵌められたとは思いもよらなかったでしょう。

屈辱を味あわされたタナシルリはこの後、スンニャンを激しく憎むことになって行きます。
そして、タファンもまたワン・ユに対する嫉妬の炎を燃え上がらるのですが、この事がドラマの展開にどう関わってくるのか興味深いです。

参考とした情報


[スポンサーリンク]

奇皇后(キファンフ,Empress Ki)公式サイト及び関連情報

韓国歴史ドラマ、『奇皇后』
奇皇后」は、14世紀・中国の元朝末期(朝鮮は高麗王国)に高麗からの朝貢品として献上され、一介の宮女から元朝最後の皇帝・順帝の皇后に登りつめ、権勢を振るった奇皇后の物語を描いたドラマです。

公式サイト

[PR]



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button