「奇皇后」あらすじ、概要 第42話

第42話arrow_pinkスンニャンは、興徳殿(第二皇后の御殿)へ運び込まれる品物の箱に入った金塊を皆に見せます。

驚くタファン、皇太后、皇后に「金塊はメバク商団からの皇帝への贈り物だ」と説明するのでした。
危機を事前に想定していたスンニャンの用心深さは軍師顔負けです。



[スポンサードリンク]

主な登場人物とキャスト

●キ・スンニャン(ハ・ジウォン):奇皇后、元最後の皇后
●タファン(チ・チャンウク):元最後の皇帝、スンニャンの夫
●ワン・ユ(チュ・ジンモ):廃された高麗王、スンニャンの元主君
●ブダシリ(キム・ソヒョン):元の皇太后、タファンの叔母
●ヨンチョル(チョン・グクファン):元の宰相
●タナシルリ(ペク・ジニ):タファンの最初の皇后、ヨンチョルの娘
●タンギセ(キム・ジョンヒョン):元の将軍、ヨンチョルの長男
●ぺガン(キム・ヨンホ):元の将軍、タファンの忠実な部下
●タルタル(チン・イハン):元の将軍、ぺガンの甥、スンニャンの師
●マハ(キム・ジンソン):元の皇子、タナシルリの子(?)
●アユルシリダラ(キム・ジヌ):元の皇子、スンニャンの息子
●バヤンフト(イム・ジュウン):タファンの二番目の皇后

◇参考:キャスト・登場人物 一覧

『スンニャンは征服戦争を強硬しようとするタファンとぺガンに対抗する為、密かにワン・ユ、行省主と計画を立てる。

*バヤン(パヤンフドゥ)はやむを得ずマハ皇子の面倒を見るようになったスンニャンを苦境に立たせようとする。
復位したワン・ユが元に対する軍事支援を拒むと、タファンは高麗の海上貿易を封鎖しようとするが...』
引用:(奇皇后(MBC公式サイト)
*原文読みではbayanと書いてあるが、(パヤンフドゥ皇后の事)

第42話のキーエピソード

スンニャンタファンの溝

ヨンチョルの秘密資金は無意味な征服戦争ではなく、飢饉や疫病に苦しむ民衆を救うためにこそ使うべきだと言うスンニャン。
対して、征服戦争こそが強い元帝国の栄光を取り戻し、自分が真の皇帝になれる方法だと主張するタファン。

二人の間に溝が生まれてしまいます。
タファンにとって、ヨンチョルの傀儡皇帝だった事の屈辱を何とか晴らしたい気持ちでいっぱいだったでしょう。

一方、高麗王に復位したワン・ユは、あからさまに元への反抗を強め、かつて練った計画を実行に移すのでした。

スンニャンの機転

皇太后は、金塊はヨンチョルの隠し資金ではないかと疑い、全ての箱を開けさせます。

しかし、ほかの箱には布や陶器など普通の物品しか入っていませんでした。
何とか、その場を切り抜けたスンニャンでしたが、実は疑われるのを事前に予知し周到な計画を作っていたのです。
(スンニャンの用心深さに舌を巻くシーンです)

タファンの暴走

一方、タファンは征服戦争を行うと宣言。

各行省主やワン・ユに軍事支援を命じ、ぺガンに指揮を一任します。
スンニャンはぺガンの野心にヨンチョル以上の脅威を感じていました。

逆鱗

スンニャンタファンに、征服戦争の無意味さを説き、考え直すよう懇願しますが、タファンは戦争こそが元を復興させ、自分が真の皇帝になる唯一の手段だとして、聞く耳を持ちません。

なおも真心からの忠告を試みるスンニャンに、ついに『逆鱗に触れるな』と警告するのでした。

[スポンサードリンク]

パヤンフドゥの悪だくみ

パヤンフドゥは、皇太后付き尚宮のヨナを脅してマハの全身にアザをつけさせ、その罪をスンニャンに着せようとします。
しかし、スンニャンはそれを見破って逆にヨナを手なずけてしまうのでした。

ワン・ユの反撃

高麗王に復帰したワン・ユは、今後は元への軍事支援も、貢女や宦官も差し出さないと宣言。
元の権威を傘に着て横暴を働いた官僚を処断します。

それを知ったタファンは、タルタルの進言により、高麗の海上貿易を全面禁止し海上封鎖を命じるのでした。

シルクロード

海上貿易を封鎖されたワン・ユは、高麗に集まったヨンビス、チョッコと手を組み対抗策を取る事を決意。
ワン・ユはヨンビスに、「共にシルクロードを抑えて、元と戦う事を誓い合った昔の約束を実現しよう」と言い、交易権を与えることに。

そして、シルクロードを利用した陸上貿易で莫大な利益を得るのでした。

タファンの狂気

5年の歳月が流れ、敗戦続きで自信をなくしたタファンは酒に溺れていました。

ある日、新たな敗戦の知らせを聞いたタファンは泥酔状態で敗将に会い、容赦なく斬り殺してしまいます。
返り血のついたその狂気の顔を見て、スンニャンは驚愕するのでした。

第42話の感想

スンニャンのヨンチョルの秘密資金を奪取する鮮やかな手際、
犯人と疑われぬよう先手先手で策を打つその賢さに脱帽です。

これでは、謀略の天才だったヨンチョルが敗北するのも当然で、空恐ろしささえ感じる女性です。

不可思議なワン・ユの急反撃

一方、ワン・ユの元に対する反撃の仕方が稚拙に思えてなりません。
シルクロード貿易を抑えた自信から来るのでしょうが、高麗王に復位した途端に掌を返したように露骨な反抗をするのはちょっと性急すぎる気がします。

タファンの自己崩壊?

タファンはヨンチョルに苛め抜かれたトラウマが抜け切れず、初めて忠誠を誓う臣下ぺガンを盲目的に信じた結果、無謀な征服戦争で精神的ダメージを受けています。

再び自信喪失に陥り、酒浸りになってしまったタファンはどうなってしまうのでしょうか・・・

参考とした情報


[スポンサーリンク]



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


『奇皇后』あらすじ一覧 1話~25話
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
『奇皇后』あらすじ一覧 26話~51話
26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話
51話