パヤンフドゥバヤンフト)の陰謀が明らかになり失脚するきっかけとなるのは、バヤンフトが皇后の大礼式でタファンから授けられた結婚指輪でした。 (photo by: ©MBC)


[スポンサードリンク]

主な登場人物とキャスト

●キ・スンニャン(ハ・ジウォン):奇皇后、元最後の皇后
●タファン(チ・チャンウク):元最後の皇帝、スンニャンの夫
●ワン・ユ(チュ・ジンモ):廃された高麗王、スンニャンの元主君
●ブダシリ(キム・ソヒョン):元の皇太后、タファンの叔母
●ヨンチョル(チョン・グクファン):元の宰相
●タナシルリ(ペク・ジニ):タファンの最初の皇后、ヨンチョルの娘
●タンギセ(キム・ジョンヒョン):元の将軍、ヨンチョルの長男
●ぺガン(キム・ヨンホ):元の将軍、タファンの忠実な部下
●タルタル(チン・イハン):元の将軍、ぺガンの甥、スンニャンの師
●マハ(キム・ジンソン):元の皇子、タナシルリの子(?)
●アユルシリダラ(キム・ジヌ):元の皇子、スンニャンの息子
●バヤンフト(イム・ジュウン):タファンの二番目の皇后

◇参考:キャスト・登場人物 一覧

皇后冊封の大礼式で授けられた結婚指輪

金の指輪なんですネ

そもそも、古代中国で高貴な身分の人々が身に着けた指輪(指環)は玉環と呼ばれる翡翠(ヒスイ)製のもの。徳の高さや神聖さを表す貴重な宝石でした。

ですから、てっきり翡翠の指輪かと思ったのですが・・・

パヤンフドゥの誤算

この指輪は、パヤンフドゥに殺されたヨンファからヨム・ビョンスに、これで家を買って自分の事を待っていてほしいと渡したものでした。(photo by: ©MBC)

パヤンフドゥが、ヨンファの死はスンニャンのせいだとビョンスに吹き込んだため、仇を取ろうとマハ殺害への刺客となった時に、指輪を落してしまったのです。(バヤンフトは、マハ暗殺の犯人をスンニャンに仕立てようとしていた)

そんな事で、指輪を手に入れたスンニャンの手によってパヤンフドゥは破滅してしまうのです。

次々と姑息な陰謀を繰り出したパヤンフドゥにしては、お粗末な不手際でした。(photo by: ©MBC)

[スポンサードリンク]

金の指輪の起源について

おまけです。少し調べてみました。

古代中国における金の指輪は、古くは商・周にまたがる時代に記録が現れるようです。(紀元前11世紀ごろ)

古い記録によれば、「金銀の指輪は皇室の高貴な妃たちに与えられた」もののようです。

引用:「古には皇后と妃嬪達は君主に仕えた、その時侍るものには銀環を以って之を招き入れ、妊娠すれば金環を与えて之を退ける。」-古代中国での指輪の意味って? 【OKWave】

現代では富貴のシンボルとして尊重される金の指輪ですが、古代中国では少し深い意味も隠されていたようです。


[スポンサーリンク]



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


『奇皇后』あらすじ一覧 1話~25話
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
『奇皇后』あらすじ一覧 26話~51話
26話 27話 28話 29話 30話
31話 32話 33話 34話 35話
36話 37話 38話 39話 40話
41話 42話 43話 44話 45話
46話 47話 48話 49話 50話
51話