「奇皇后」あらすじ、概要 第40話

第40話arrow_pinkタンギセの襲撃を退けた後、ワン・ユが、「朱錫鉱山の村に伝わる歌が気になる」と言い出します、すると、パン・シヌが歌詞を覚えていると言って、スンニャンに伝えます。

スンニャンは歌詞に隠された秘密を解こうとしますが、なかなか手掛かりが見つかりません。


ある日の事、タファンが開いた影絵芝居鑑賞会に出席したスンニャンは、観劇中に大きなヒントを得ます。

続きを読む