刑事フォイルのあらすじ シーズン5 海外ミステリードラマ


刑事フォイル シーズン5

シーズン5は、2008年に放送されたシリーズの第5作目。
1944年4月から1945年5月までの期間を描いたエピソードで、3話構成となっています。

- スポンサーリンク -

目次

シーズン5 収録話

17話 Plan of Attack(疑惑の地図)(season5-1)

18話 Broken Souls(壊れた心)(season5-2)

19話 All Clear(season5-3)

1944年4月。

なにか大きな出来事が起ころうとしていました。
イギリス南部の海岸地域、ヘイスティングスに住む人々もその事を肌で感じていたのです。

軍団と膨大な数の軍事車両が移動し、連合軍はドイツ本国に対する爆撃作戦を本格的に展開しようとしていました。
そして、それは戦争の終わりが近づいてきた事が感じさせるものだったのです。

フォイルはヘイスティングス警察を辞め自宅で、これまでの記録をサムにタイプしてもらったりして暮らしているのですが、ある事件が起こったため元の職場に復帰することに…。

補足

1944年4月は、ソ連がドイツ中央軍団を壊滅に追い込み、ナチスドイツの崩壊のきっかけを作った大きな転機でした。
また、6月には、あの有名な連合国による「ノルマンディー上陸作戦」が決行された年です。

- スポンサーリンク -


シーズン5記事一覧

原題:Plan of Attackネタバレ注意引退したフォイルの後任の探偵警視正の死をきっかけに、フォイルが職場復帰をして活躍します。プロローグ1944年4月のこと。フォイルはヘイスティングスの探偵警...

原題:Broken Soulsネタバレ注意フォイルが、あるドイツ人捕虜の死を捜査するうち、冷静で高潔な人物が、怒りに我を忘れて犯罪を犯してしまう戦争の悲劇に行き着きます。プロローグ1944年10月。ア...

原題:All Clearネタバレ注意「All Clear=警報解除」のタイトル通り、あれほど苦しめられたドイツ軍の空襲から解放され、戦勝記念日を迎えた英国の人々の喜びと戸惑い、そして悲しみさえもがスト...