photo by ©KBS

韓国で放送され人気を呼んだドラマ「雲が描いた月明かり」の概要、キャスト、見どころ等の情報をまとめています。

主演:パク・ボゴム、キム・ユジョン

原題:原題日本語訳:グルミグリンタルピ “月光”

英語名:Moonlight Drawn by Clouds

制作:2016年 韓国KBS2

放送:2016年8月22日~2016年10月18日

[スポンサーリンク]



話数:全18話

視聴率

「最高視聴率23.37%(第17話)via AGBニールセン調査」

月火ドラマ枠では1位をキープし続けた超人気番組ドラマです。

脚本:

キム・ミンジョン、イム・イェジン

演出は、キム・ソンユン、ペク・サンフン

主なキャスト

パク・ボゴム(イ・ヨン役)、キム・ユジョン(ホン・ラオン役)、ジニョン(キム・ユンソン役)、チェ・スビン(チョ・ハヨン役)、クァク・ドンヨン(キム・ビョンヨン役)等。

関連記事:『雲が描いた月明かり』のキャスト・登場人物

月が描いた月明かりの概要

19世紀の李氏朝鮮時代がドラマの舞台で、礼楽(礼節と人を和ませる音楽)を愛し、若くして世を去った孝明世子(ヒョミョンセジャ、演パク・ボゴム)を主人公とし宮廷で繰り広げられるロマンスを描きます。

月が描いた月明かりのあらすじ

ヒロインのキム・ユジョンは、男として生きなければならなかった、ずる賢いが頭のきれる男装宦官ホン・ラオン役を演じます。

宦官となって宮廷に潜入したラオンは、世子のイ・ヨン役パク・ボゴムに出会いますが、次第にお互いの事が気になって仕方がない関係に。

ツンデレ世子ヨンと男装内官のラオン、お互い本当の正体を知りません。

そして男性と分かっているのにラオンに惹かれるヨン、またゆれ動くラオンの心、果たして二人の関係は進展するのでしょうか。

ドラマの見どころ

女性でありながら内官(宦官)として宮廷に潜入するハメになった娘が(キム・ユジョン)、世子(セジャ、パク・ボゴム)と許されない恋に落ち罪悪感に苦しみながらも愛を育てていくラブロマンス。

ドタバタあり、涙ありのラブコメ仕立てで、二人を取り巻く若手官僚(ジニョン)と実力者の娘(チェ・スビン)が絡む四角関係も見どころ。

ドラマの中盤以降は、ラオンの過去の秘密も明かされていきます。

主なキャスト紹介

img-poster02

まず、主演のパク・ボゴム

2015年のドラマ『応答せよ 1988』で人気を呼んだ俳優です。

デビューは、2011年の映画『ブラインド』。元々は歌手を目指していたといいますが、その後まわりのすすめもあって俳優への道を歩み始めた経歴があります。(大学ではミュージカルを専攻)

[スポンサーリンク]

photo by ©KBS

意外ですが今回が歴史ドラマ初挑戦だそうで、またイケメンの世子イ・ヨンを演じる時のツンデレぶりも見逃せませんね。

パク・ボゴムのプロフィールと出演ドラマ

次にヒロインの、キム・ユジョン

img-poster03

5歳の頃、子役としてデビューし数々のヒットドラマに出演したベテラン俳優顔負けの大物子役として知られています。

今でも、新進女優としてドラマ・映画・MCとしても大活躍です。

ドラマの少女時代役をほぼこなしてきたと言っても過言ではないキム・ユジョン、特に『太陽を抱く月』での主人公ホ・ヨヌの幼少時代は、あまりの好演技に、「大人役のハン・ガインが霞むほどだ」と注目を集めました。

photo by ©KBS

『太陽を抱く月』のあらすじ

これまでのキャリアと、生まれ持った美貌、果たして成長したキム・ユジョンはどんな演技を見せてくれるのでしょう。

キム・ユジョンが宮廷の内官(宦官)に扮して男性を演じる姿にも注目です。

img-poster06

また、ヨンのライバルで宮廷の実力者の孫、キム・ユンソン役のジニョンは、韓国の5人組アイドルグループB1A4(ビーワンエーフォー)のメンバー。

ミュージシャンでイケメン、女性に絶大な人気を誇る韓国スターの彼の演技にも注目です。

photo by ©KBS

img-poster08

そして、19歳のクァク・ドンヨン、彼も子役として有名ですが、今回のドラマでは世子の護衛武官の役どころを演じます。

歴史ドラマも経験してますが、今回初の主役級キャストとなり今後の俳優人生を大きく左右する作品になるかもですネ。

photo by ©KBS

ドラマを盛り上げる名脇役たち

img-poster07

この他、2014年にデビューしたばかりで、早くも「新たなCM女王の出現か!?」と話題の新進女優チェ・スビンや、ベテラン俳優キム・スンスも登場します。

photo by ©KBS

キム・スンスのプロフィールと出演ドラマ

関連記事:『雲が描いた月明かり』のキャスト・登場人物

[スポンサーリンク]