あらすじ 第03話

第03話

【チャン・オクチョン 第3話・身分を洗い流す服】

ある日のこと、オクチョンはイ・スンと再開をしました。
そしてイ・スンは自分の妃にならないかとオクチョンに言ったのです。
オクチョンが気になって仕方ないイ・スンなのでした。

イ・スンは王宮に戻り、西人派と南人派の間に挟まれて苦悩する父を見て、ついに政務に口を挟んでしまいます。
しかし、それが官僚たちのひんしゅくを買うことに。

官僚たちはイ・スンの冊封式に出席することをやめ、誰一人出席しない冊封式というものを味わったイ・スンは自分の無力さというものを痛感してしまいます。
イ・スンは官僚たちの前で謝罪をしますが、屈辱を味わったイ・スンは熱を出して寝込んでしまいました。


(photo by: BSジャパン


スポンサーリンク

ニュース!


目次

引用:「本屋で偶然出会ったオクチョンが気になって仕方ないスン。オクチョンの夢を叶えるため、自分の妃になれと言い出すが...。一方、政務に口を挟んだスンに、官僚たちは世子冊封式拒絶という仕返しをする。仕方なく官僚たちに謝罪するスンは屈辱感に震えていた。」via BSJAPAN

第03話のあらすじ(続き)・・・

そんな中、オクチョンは倉庫に閉じ込められていました。
カン氏の師匠のジャギョンは、カン氏の息子のチスが好意を寄せるオクチョンが気に入らず、オクチョンを倉庫に閉じ込めてしまったのです。

そしてチャン・ヒョンの部下がその倉庫に火を付けました。
オクチョンの面倒を見ているカン氏の倉庫を燃やして、カン氏を陥れようとチャン・ヒョンが部下に放火を命じたのです。

カン氏はオクチョンを助けようと、燃えている倉庫に飛び込みます。
オクチョンは助かりますが、オクチョンを育ててくれていたカン氏は亡くなってしまうのでした・・・。

第3話の感想

運命の再会をしたイ・スンとオクチョン、やはり赤い糸で結ばれているのでしょうか。

そんなイ・スンですが、まだまだ精神的には弱いみたいですので、どう成長するかが楽しみです。

一方、オクチョンをどうしても自分の支配下に置きたいチャン・ヒョン、恐ろしい人物だと思います。

その犠性となったカン氏夫人、そしてカン氏夫人の死を目の当たりにしたオクチョンが可哀そうでなりませんでした。

スポンサーリンク

チャン・オクチョン(チャン・ヒビン、張禧嬪)公式サイト及び関連情報

韓国ドラマ、『チャン・オクチョン』

朝鮮の「三大悪女」として知られるチャン・オクチョン(禧嬪張氏、チャン・ヒビン)が主役の壮絶な人生ドラマ。
このドラマでは禧嬪張氏は完全な悪役ではなく、美貌に恵まれた人間性豊かな女性として描かれています。
主演は韓国を代表する女優のキム・テヒ。

公式サイト

【PR】【DVD】チャン・オクチョン DVD-BOX1 初回限定盤

「チャン・オクチョン」あらすじ全話表



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button