あらすじ 第05話

第05話

【チャン・オクチョン 第5話・近づく心】

王宮内では、イニョンが世子妃に決まっているという噂が女官の間で流れていました。

そして世子妃に仕えたいと計画する女官が、イニョンともう一人の嬪候補であるインギョンにお茶をこぼしてしまいます。
しかしオクチョンはすかさず、新しい服を用意しますとインギョンに持ちかけるのでした。

お茶をこぼした女官が、自分に対して取り入れられようとしている事に不快感をいだいたイニョンまでもが、オクチョンに加勢するということになったのです。


(photo by: BSジャパン


スポンサーリンク

ニュース!


目次

引用:「王宮でまたスンと再会したオクチョン。スンは度重なる偶然に驚きと共に喜びを感じていた。鎧づくりの参考にするため、東平君(トンピョングン)と護衛隊訓練場に向かったオクチョンは途中でミン・ユジュンの送った密偵に襲われ、崖から川へ落ちてしまう。」via BSJAPAN

第05話のあらすじ(続き)・・・

オクチョンはインギョンの為に、赤い布を求めて王宮内を探し回ります。

王宮内を探索していると、イ・スンと出会ったオクチョン
イ・スンはオクチョンを見て喜びを感じますが、オクチョンはなんとイ・スンに道を教えてくれとお願いします。

イ・スンが部下に案内をさせると、オクチョンは赤い布を見つけ、その布でインギョンのチマを縫ったのでした。

その後、オクチョンは東平君(トンピョングン)と鎧の研究に出かけます。
しかし東平君は刺客に襲われてしまい、助けようとしたオクチョンは崖から川に落ちてしまいました。

その落ちた場所というのがイ・スンがいる護衛隊訓練場の近くで、訓練場に迷い込んだオクチョンはまたしてもイ・スンと出会うのです。

第5話の感想

どんな時でも冷静で機転のきくオクチョンには、感心します。

ただひたすらインギョンの為に走り回る純粋なオクチョンが、美しかったです。

イ・スンと出会っても、赤い布の事しか頭にないオクチョン、だからこそイ・スンは好意を抱いたのでしょう。

何回も何回も出会うイ・スンとオクチョンですが、いつになったら昔を思い出すのか気になる所です。

スポンサーリンク

チャン・オクチョン(チャン・ヒビン、張禧嬪)公式サイト及び関連情報

韓国ドラマ、『チャン・オクチョン』

朝鮮の「三大悪女」として知られるチャン・オクチョン(禧嬪張氏、チャン・ヒビン)が主役の壮絶な人生ドラマ。
このドラマでは禧嬪張氏は完全な悪役ではなく、美貌に恵まれた人間性豊かな女性として描かれています。
主演は韓国を代表する女優のキム・テヒ。

公式サイト

【PR】【DVD】チャン・オクチョン DVD-BOX1 初回限定盤

「チャン・オクチョン」あらすじ全話表



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button