あらすじ 第32話

第32話

【チャン・オクチョン 第32話・廃妃】

オクチョンの兄のヒジェは、淑媛(スグォン)チェ氏の所へ間者をもぐりこませていました。
そこでヒジェの間者は、淑媛チェ氏が懐妊したという話を聞きます。

その話を聞いたヒジェは、淑媛チェ氏を殺す事を考えました。
ヒジェは毒薬を買いに行き、その毒薬を淑媛チェ氏の実家から届いた物だと言えと女官に言いす。

淑媛チェ氏はその甘酒に似せた毒薬を、毒味もせずに一気に飲み干し、淑媛チェ氏は倒れてしまいました。
女官達は捕らえられ、ヒジェの命令を受けた女官は、ヒジェに命じられたと白状してしまいます。

そして学者や西人派からは、オクチョンの廃妃と廃妃イニョンの復位の要求が来ました。
しかしこの2つにはなんの関係もないと怒る粛宗。


(photo by: BSジャパン

続きを読む