あらすじ第20話

チェ・ヨンの怒り

騙されたことに気付いたチェ・ヨンは怒ってイ・イニムのもとにやってきます。イニムのふてぶてしい態度にチェ・ヨンは黙っていることが出来ず、ついに刀を抜いてしまいました。


スポンサーリンク


目次

引用翻訳:「チェ・ヨンはイ・イニムに復讐することを決心して勢力を集結しようとイ・ソンゲに頼むが拒否されてしまう。 禑王は宴会と遊戯のためにイム・ギョンミとヨム・フンバンの財物を分けることを命じるが無視されると激怒し暴れだす。 一方朝廷と王室の雰囲気が尋常でないということを把握したイ・イニムはイ・ソンゲに宮殿の宿衛を任せることにするが...」 via KBS公式サイト

イ・イニムから受けた屈辱をはらすことをチェ・ヨンは決意します。そしてチェ・ヨンの朝廷復帰を願う者たちも必死に訴えますが、結局却下されてしまいました。

新しい国作りへ

その頃チョン・ドジョンとイ・ソンゲは高麗の今後について話し合います。今の高麗では難しい制度も、自分たちで作り上げる新しい国では成し遂げることが出来るとチョン・ドジョンは述べます。

チェ・ヨンの動きを探るためイ・イニムと側近たちはイ・ソンゲに見張らせますが、イ・ソンゲが自分を裏切ったことを知ったチェ・ヨンは、ソンゲと絶縁すると断言し、二人の溝は深まっていきました。

これがきっかけでイ・イニムはイ・ソンゲの忠誠心を知りソンゲをようやく信用し、イ・ソンゲに宮殿の護衛を任せます。

度を越したウ王の我儘

一方、ウ王はと言うと...財政難のため宴会を開くことが出来ない状態に怒りを感じ、高官たちの蔵から王室に備えるよう命じました。

それでヨム・フンバンは他から財物を得ようと、チョ・バンの土地を奪います。これに激怒したチョ・バンはヨム・フンバンの奉公人を殺してしまいます。

イ・イニムはこの件を利用して、チェ・ヨンを陥れようとするのでした。
(photo by KBS公式サイト

感想

イ・イニムの病気が発覚して、朝廷内はざわついてきました。

そしてウ王の自己中心的な考えはまたもや問題を生じさせてしまうのですね。これではいつまでたっても高麗の危機は回避されません...

スポンサーリンク

チョン・ドジョン(鄭道伝)公式サイト及び関連情報

韓国歴史ドラマ、『鄭道伝(チョン・ドジョン)』
朝鮮建国の立役者で、混乱を極めた高麗を倒し新たな国を作りだした偉大な政治家の人生をドラマ化!


(photo by KBS公式サイト

公式サイト

チョン・ドジョンDVD BOX(日本語字幕)

2014年韓国放送大賞 最高賞!(日本版)韓国ドラマ チョ・ジェヒョン、ユ・ドングン主演...

「チョン・ドジョン」あらすじ全話表



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button