あらすじ第26話

回軍の要請

チョン・ドジョンはナム・ウンを通してイ・ソンゲに回軍するよう記した書状を渡しますが、それを見たソンゲは怒りを露わにします。

しかしナム・ウンも負けじとイ・ソンゲに軍を引き返すように、今なら悪天候を理由に引き返すことが出来ると訴えるのでした。そしてイ・ジランもそうするようソンゲに告げました。


スポンサーリンク

ニュース!


目次

引用翻訳:「イ・ソンゲはチョン・ドジョンの助言を受けて開京に回軍するが禑王とチェ・ヨンは反対しずっと前進することを命じる。 チョ・ミンスはイ・ソンゲにこの状況で回軍することは反逆行為とし、チェ・ヨンは禑王に自身を威化島に送ってほしいと要求する。 事態の深刻性を感じたチョン・ドジョン、急いで開京にいるイ・ソンゲの一家を逃避させようとするが.. 」 via KBS公式サイト

ウ王とチェ・ヨンの抵抗

その頃チョン・ドジョンはイ・ソンゲが軍を引き上げてきた時のために、ソンゲの妻のカン氏に開京を離れるよう説き伏せます。

遼東に渡るために橋の建設にあたっていた兵士が弱っていくのを見て、イ・ソンゲも覚悟を決めウ王に軍を戻す許可を願い出るよう訴えました。

征伐に出たイ・ソンゲらが軍を戻すよう要求してきたことを知ったウ王とチェ・ヨンはその訴えを退け、そのまま遼東に向けて進むよう命令します。

チェ・ヨンは威化島にいる兵士たちの士気をあげるためにも自分を送り出すようウ王に願い出ますが、結局この願いも受け入れてもらえず、使者を遣わすことにするのでした。

イ・ソンゲ、開京へ

その一方でチョン・ドジョンはユン・ソジョンに会いに行き、イ・ソンゲが軍を引き返した時に自分たちに協力するようにお願いします。

そしてウ王の王命がないままイ・ソンゲたちは開京に戻ってくるのでした。これはのちに「威化島回軍」と呼ばれる出来事となりました。
(photo by KBS公式サイト

感想

遼東に進むか、開京に戻るかイ・ソンゲにとっては苦渋の決断をしなければいけなかったのですね。

王命に反した行動を取ったイ・ソンゲは無事でいられるのでしょうか?

そしてチョン・ドジョンはイ・ソンゲのためにどう動くかも気になります...

スポンサーリンク

チョン・ドジョン(鄭道伝)公式サイト及び関連情報

韓国歴史ドラマ、『鄭道伝(チョン・ドジョン)』
朝鮮建国の立役者で、混乱を極めた高麗を倒し新たな国を作りだした偉大な政治家の人生をドラマ化!


(photo by KBS公式サイト

公式サイト

チョン・ドジョンDVD BOX(日本語字幕)

2014年韓国放送大賞 最高賞!(日本版)韓国ドラマ チョ・ジェヒョン、ユ・ドングン主演...

「チョン・ドジョン」あらすじ全話表



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button