あらすじ第48話

朱元璋の要求に抵抗するために、チョン・ドジョンは遼東を占拠する許可をイ・ソンゲに求めます。この大胆な計画にまたもや都堂では意見が分かれます。


スポンサーリンク


目次

引用翻訳:「チョン・ドジョンは遼東が空になった今こそ占領しなければなければならないとイ・ソンゲに話し、チョ・ジュンはそれは明を刺激することだと極力反対する。 イ・ソンゲは深く考えたあげくチョ・ジュンの話を聞きいれるが... 一方イ・バンウォンは私兵を廃止しようとするチョン・ドジョンに兵を集めて自身の意向を明らかにしようと思う。」 via KBS公式サイト

遼東を攻めるなら民にも多大な被害が及ぶことを懸念したチョ・ジュンは、イ・ソンゲにチョン・ドジョンの計画を止めるよう抗議しました。

結局イ・ソンゲはまだ朝鮮には明に立ち向かえるほどの力がないことを認めて、遼東に兵を送ることを留めます。そしてチョン・ドジョンに与えられていた軍事権をチョ・ジュンに与え、チョン・ドジョンは都城から離れることになりました。

チョン・ドジョンの代わりに軍事面を指揮することになったチョ・ジュンは、未だに後継者の座を狙うイ・バンウォンを牽制するためにハ・リュンを地方に遣わします。

イ・ソンゲの真意

一方東北面にいるチョン・ドジョンはイ・ソンゲが私兵の軍事訓練を開始したことを聞きます。そしてチョン・ドジョンも引き続き軍の訓練を行うのでした。

その頃チョン・ドジョンのもとにイ・ソンゲから手紙が届きます。そこには遼東占拠に向けて都城に戻ってくるよう書かれていたのでした。

その後イ・ソンゲは遼東を攻めるという命令を出し、チョン・ドジョンを呼び戻す準備をさせます。その命令を聞いたイ・バンウォンらは兵を集めて行動を起こそうとします。

しかしここで、チョン・ドジョンはイ・バンウォンらの兵士を撤廃することを告げにやってくるのでした。
(photo by KBS公式サイト

感想

ソンゲがチョン・ドジョンに東北面に行くよう命令を出した時には、ここにきて大業をあきらめたのかとドキドキしましたが、ちゃんと考えがあったのですね。

ソンゲとチョン・ドジョンが全ての大業を成し遂げるまであともう少し。最後まで同じ志でいてほしいです...

スポンサーリンク

チョン・ドジョン(鄭道伝)公式サイト及び関連情報

韓国歴史ドラマ、『鄭道伝(チョン・ドジョン)』
朝鮮建国の立役者で、混乱を極めた高麗を倒し新たな国を作りだした偉大な政治家の人生をドラマ化!


(photo by KBS公式サイト

公式サイト

チョン・ドジョンDVD BOX(日本語字幕)

2014年韓国放送大賞 最高賞!(日本版)韓国ドラマ チョ・ジェヒョン、ユ・ドングン主演...

「チョン・ドジョン」あらすじ全話表



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button