News! 韓国ドラマ『三銃士』の再放送がNHK-BSプレミアムで2017年9月9日(土)から開始されます。放送は、毎週土曜日朝8時30分からです。

韓国ドラマ『三銃士』あらすじ全話一覧 1話~12話
01話 02話 03話 04話 05話 06話
07話 08話 09話 10話 11話 12話

 最新記事

【感想と評価】韓国ドラマ『三銃士』の感想、第1話から4話までを見た評価

NHK-BSプレミアムで日曜夜9時から放送中の韓国ドラマ『三銃士』の放送が第4話まで終了しました。そこで、いったん第4話まで観た感想と評価をまとめてみる事にしましたが、ソ・ヒョンジン、ユ・イニョンの活躍が光りました。

韓国ドラマ「三銃士」でキム・ジャジョムを演じるパク・ヨンギュは悪役が似合う超ベテラン俳優

「三銃士」でパク・ヨンギュ演じるキム・ジャジョムは朝鮮第15代国王の光海君(クァンヘグン)をクーデターで失脚させ仁祖(インジョ、ソヒョン世子の父)を第16代国王に就かせた「仁祖反正」(インジョパンソ)の一等功臣で・最高権力者です。

韓国ドラマ「三銃士で」魔性の女ミリョンを演じたユ・イニョンは美貌の名脇役

「三銃士」で悪女ミリョンを演じるユ・イニョンは脇役がメインの女優ですが、どんな役柄もソツなく演じることができる演技派。ドラマにピリッとしたアクセントを加える事ができるユニークな役柄を演じます。演技力と、美貌と抜群のプロポーションは見ていて圧巻!

韓国ドラマ「三銃士」でアン・ミンソを演じるチョン・ヘインはイ・ジュンギの再来と呼ばれる逸材だった!

チョン・ヘインは、韓国ドラマ「三銃士」で昭顕世子(ソヒョンセジャ、演イ・ジヌク)の護衛武官アン・ミンソ役を演じています。「三銃士」の第12話(シーズン1最終回)では、瀋陽の酒楼でチャイナ服に身を包んだ女装姿で登場するとビックリシーンもありなんともユニークな存在なのです。

「三銃士」でホ・スンポ役を演じたヤン・ドングンは、【ワル役】が似合う俳優!

韓国ドラマ「三銃士」で銃士のひとりホ・スンポ役を演じるヤン・ドングンは、その風貌からも如何にもワル的で強烈な印象を与える俳優。ホ・スンポは、ドラマ「三銃士」の中では豪快な性格を持ち、賭け事に目が無い人物として登場します。

「三銃士」で昭顕世子の妻役のソ・ヒョンジンは、「馬医」では悪女だった!

韓国女優、ソ・ヒョンジンはドラマ「三銃士」の中で、昭顕世子(ソヒョンセジャ)の正室(世子嬪、)ユンソ(姜嬪、カンビン)役を演じています。 ところが!以前の韓国ドラマで彼女は昭顕世子の敵役として登場していたのです!! ...

三銃士のダルヒャンを演じるジョン・ヨンファ(CNBLUE)の知られざる逸話

韓国ドラマ「三銃士」で主人公パク・ダルヒャンを演じるジョン・ヨンファのプロフィールと知られざる逸話をご紹介しています。

韓国ドラマ三銃士の視聴率

韓国ドラマ「三銃士」は、主人公ダルヒャンと三銃士(ソヒョン世子、ホ・スンポ、アン・ミンソ)の心躍る歴史アドベンチャードラマ。昭顕世子が清国の人質として中国の瀋陽へ去ったあと、ダルヒャンが三銃士と再会する最終話(第12話)では自己最高記録となる視聴率1.96%を達成し、惜しまれながら有終の美を飾りました。

韓国ドラマ「三銃士」に登場する悲劇のプリンス「昭顕世子」の実像に迫る

韓国ドラマ「三銃士」を楽しむうえで知っておくとドラマが2倍面白くなるお役立ち情報を発信しています。今回の記事では、三銃士のリーダー「昭顕世子(ソヒョンセジャ)」についてお話してみたいと思います。

韓国ドラマ「三銃士」第12話(最終回)のあらすじと感想

三銃士第12話のあらすじ。「三銃士」もいよいよ最終回。ドラマの最期には驚きの結末が待っていました!ダルヒャンは王命で瀋陽に到着、そこに突然現れた胡服姿のスンポ、そして女装のミンソも現れます!そして更に驚いたことに!!