三銃士のダルヒャンを演じるジョン・ヨンファ(CNBLUE)の知られざる逸話

EPISODE.jpg

韓国ドラマ三銃士で主人公パク・ダルヒャンを演じるジョン・ヨンファのプロフィールと知られざる逸話をご紹介しています。

ジョン・ヨンファは韓国の人気グループCNBLUEのリーダーとして、今や押しに押されぬスーパースター。韓国ではミュージシャンとして活躍する一方、俳優としても活動の幅を広げています。

最近では、2014年に韓国のケーブルチャンネルtvNで放送されたドラマ「三銃士」で主演を務めました。

スポンサーリンク

ジョン・ヨンファの知られざる俳優デビュー裏話

2009年にジョン・ヨンファの俳優デビュー作として出演した『美男(イケメン)ですね』(SBS)では、大人気イケメンバンド・A.N.JELL(エイ・エンジェル)のギター担当シヌ役に抜擢されましたが、感情をあまり出さないクールな役を好演しています。

これに対し、「三銃士」のパク・ダルヒャンは情熱的で行動力にあふれた人物で、「美男(イケメン)ですね」のシネ役とは対照的な役割を演じることになります。

このコントラストがなんとも面白いのですが、このところ俳優としても演技力を高めているジョン・ヨンファの熱演が光りました。

photo by: ctvN

さて、ジョン・ヨンファが2009年に*好視聴率をマークした人気ドラマ「美男(イケメン)ですね」にいきなり俳優として抜擢された理由とは何なのでしょうか?

*視聴率平均10.5%(韓国TNmS調べ)、出典: wikiwand.com

スポンサーリンク

ジョン・ヨンファの韓国初デビューは俳優だった!

実は、彼は韓国でのCNBLUEのデビュー前に日本で音楽修行をしていました。

その後、日本でグループデビューを果たし、ファーストアルバムを発表しています。(『Now or Never』)

日本で歌手デビューを果たした後、韓国に戻ったジョン・ヨンファは、その知名度から『美男ですね』で俳優として抜擢されたわけです。

韓国芸能界スーパースターへと飛躍

『美男ですね』で俳優デビューして、韓国での人気を一気に高めた後、2010年に韓国でCNBLUEのファーストアルバムを発表。ドラマで有名になっていたのでいきなりヒットチャート入りを果たしたという逸話を残しています。

ドラマでは、その後、2011年にMBC 『オレのことスキでしょ』、2013年にKBS2 『未来の選択』に出演、着々と演技の幅を広めているのです。

ジョン・ヨンファの人気を示すエピソードとして、2012年7月8日に放送された[SBSドラマ「紳士の品格 第13話」では、 ジョン・ヨンファ本人役で特別出演しますが、その回の瞬間視聴率1位を獲得したという逸話も・・・

俳優としての演技に磨きがかかってきたジョン・ヨンファ演ずるパク・ダルヒャンの活躍を是非お楽しみください。

スポンサーリンク

韓国ドラマ『三銃士』あらすじ一覧 1話~12話
01話 02話 03話 04話 05話 06話
07話 08話 09話 10話 11話 12話

News! 韓国ドラマ『三銃士』の後継番組として『そして誰もいなくなった』(アガサ・クリスティー)が11月27日(日)夜9時から放送決定しました。⇒ あらすじ・キャスト・見どころ等

三銃士(The three masketeers)公式サイトなど関連情報

韓国ドラマ、『三銃士』
波乱の人生を生きた昭顕世子(ソヒョンセジャ)とダルヒャン、ホ・スンポ、アン・ミンソら銃士たちが朝鮮半島と中国大陸を股にかけ国を守るために繰り広げる壮大な歴史アドベンチャー。

公式サイト

NHK公式サイト:三銃士 - NHK

tvN公式サイト:tvN(韓国語)

おすすめ韓国ドラマ一覧