「登場人物」の記事一覧

イニョプの道クク・ユのモデルとなった府院君は?

question-mark
この記事の所要時間: 317

イニョプの父クク・ユは府院君。李成桂の朝鮮建国を助けた建国の功臣であり、かつ現在の王・太宗の信頼も厚い人物のようです。そこで、イ・ソンゲとイ・バンウォンという二人の王に仕えた建国の功臣で院君の称号を得た人物にクク・ユのモデルとなる人物がいたのかどうかを探ってみました。

「イニョプの道」太祖、イ・ソンゲを演じるイ・ドギョンとは

116005
この記事の所要時間: 41

韓国ドラマ『イニョプの道』で太祖、イ・ソンゲを演じるのはドラマ界の重鎮イ・ドギョン。高麗王朝を倒し、朝鮮王朝を興した初代王ですが、息子の3代王イ・バンウォンと激しく対立。政権を巡る駆け引きの中『イニョプの道』でカギを握る人物の一人です。イ・ドギョンは重厚なカリスマ性を持つ名俳優で、イ・スンギとは二度の共演歴があります。

「イニョプの道」キム・チグォンを演じるキム・ガプスとは

116005
この記事の所要時間: 325

「イニョプの道」でヒロイン、イニョプの元婚約者キム・ウンギの父キム・チグォンを演じるのは、俳優のキム・ガプス。このドラマで、チグウォンは表の顔は、朝鮮の戸曹判書(ホジョパンソ、財務大臣)ですが、実は裏の顔を持っていました。イニョプの父クク・ユが太祖イ・ソンゲから受けた密命に危険を感じた所からその素顔が明らかになります。

「イニョプの道」太宗、イ・バンウォンを演じるアン・ネサンとは

116005
この記事の所要時間: 49

『イニョプの道』で太宗、イ・バンウォンを演じるのはアン・ネサン。
王位継承を巡り兄弟を暗殺し朝鮮王朝第3代王・太宗になります。オ・ジホ演じるムミョンの実の父親でもあります。
本作品はもちろん『太陽を抱く月』でも安定した優れた演技力の持ち主と高い評価を得る俳優です。

「イニョプの道」クク・ユを演じるチョン・ノミンとは

116005
この記事の所要時間: 314

『イニョプの道』でチョン・ユミ演じるヒロイン、イニョプの父クク・ユを演じるのはチョン・ノミン。府院君の称号を与えられた建国の功臣ですが、濡れ衣を着せられ謀反人の汚名を着せられたまま悲運の最期を遂げます。本作品はもちろん『馬医』、『六龍が飛ぶ』でも安定した優れた演技力の持ち主と高い評価を得る俳優です。

「イニョプの道」ホ・ユノクを演じるイ・シアとは

113982r
この記事の所要時間: 34

『イニョプの道』で、ホ・ユノクを演じるのはイ・シア。イニョプの元親友で、イニョプが下女として仕えるホ・ウンチャムの娘です。幼い頃からイニョプの元婚約者キム・ウンギに恋心を抱いており、イニョプに対して嫉妬心を燃やしていた人物です。イ・シアは『シグナル』にも出演し今後の活躍が期待されている女優の一人です。

ちょっと一息♪【愛のキューピッドは一体だれ!?】

一夜にして下女に転落した主人公クク・イニョプチョン・ユミ)と謎の男ムミョンオ・ジホ)、イニョプの元婚約者のウンギキム・ドンウク)、イニョプのライバルユノクイ・シア)たち4人の恋と嫉妬をドラマの柱に、父の無実を晴らすために力強く生きていく主人公の姿を描きます。(登場人物と相関図

[スポンサーリンク]

サブコンテンツ

このページの先頭へ