第13話 医生選抜試験

第13話arrow_pinkついに人医を目指すことを決意したグアンヒョンジニョンにその事を告げます。

その時、通りかかったソンハカン・ジョンドゥが二人の姿を目撃することに。
ソンハは、カン・ジョンドゥから、『ジニョンは、グアンヒョンが昔の友達で死んだはずのぺク・グアンヒョンと同じ名前だから気になるのだ』と聞きます。

その話を聞いたソンハの心にさざ波が立つような感情が生まれるのでした。


スポンサーリンク


目次

『人医になることを誓うグァンヒョン。
馬医出身のグァンヒョンが医生試験に挑戦するという話を聞いて皆がグアンヒョンを相手にしない。

一方、グァンヒョンが良い医員になれると信じているジニョンは、グァンヒョンが勉強するのを助け、医生試験を通過できるように手伝うのだが・・・』
引用:(馬医(MBC公式サイト)

医生選抜試験に挑戦

チョ・スンウ「馬医」OST CD(日本版)

価格:3,600円
(2014/11/10 16:25時点)

グアンヒョンは人医になる決意を、ギベとチャボンに話します。
試験挑戦を無謀だと言うチャボンに対し、ギベはグアンヒョンの挑戦を喜び、励ますのでした。

ミョンファンは、グアンヒョンの医生選抜試験挑戦を知り、コ・ジュマンに抗議しますが、逆にミョンファンが馬医出身であることを指摘され押し黙ってしまいます。

受験志願の手続きにいったグァンヒョンは受付に「馬医が医員の試験を受けるのか?」とバカにされてしまいます。
コ・ジュマンの機転により無事に受付は完了しますが、ミョンファンはその様子を苦々しい様子で見ていました。

断ち切れない想い

一方、結婚話が持ち上がり、グアンヒョンへの想いを断ち切れない淑徽王女
手作りの料理をグアンヒョンに食べさせようとしますが、母である大妃に見つかってしまい大ピンチに。
ジニョンに助けてもらい無事にやりすごしますが、グァンヒョンへの恋心は収まることがありません。

何度も失敗しながら、一所懸命に料理をする淑徽が滑稽ですが、いじらしさを感じさせるシーンです。

猛勉強

無事、受験資格を得たグアンヒョンは医生選抜試験に向け、猛勉強を始めます。

あまりの試験範囲の広さに弱音を吐いてしまうグァンヒョンをジニョンは時に優しく時に厳しく蔭から支えます。
ジニョンは自分が知っている医術の基本的な知識をグァンヒョンに教え、馬医での知識と関連付けて覚えるようにアドバイスするのでした。

また、試験当日に出そうな問題をまとめ、グァンヒョンに手渡したりと最後まで彼を応援し続けます。

第一次選抜試験

そして試験当日、ジニョンが作ってくれた予想問題集が的中しグァンヒョンは無事一次試験を通過することに。
次の試験は鍼を使った実施試験で、グァンヒョンは早速練習を開始します。

見様見真似で鍼を打つグアンヒョンが的確にツボを押さえているのを見たジニョンは、その天性に目を見張るのでした。

第13話の感想

人医の道を目指すグアンヒョンですが、周囲の人たちがバカにする中、数少ない人達はグアンヒョンの才能を信じています。
将来の師となるコ・ジュマン、ギベ、そして何よりもジニョンがいました。

ジニョンが睡眠不足になりながらもグアンヒョンの合格を信じて献身的に応援する姿は感動的です。

一次試験に無事合格を果たし、二次試験へ向けた鍼の練習で見せたグアンヒョンの才能には驚きました。

第14話では、第一次試験を突破したグアンヒョンが二次試験の鍼の実技に向け猛練習を開始。天才的な才能を見せますが、ミョンファンの妨害で右手を潰されてしまうという事件が描かれます。

スポンサーリンク

 

 

馬医(マウィ,Horse Doctor)動画関連検索・公式サイト情報

韓国歴史ドラマ、『馬医』


馬医」は、17世紀後半、李氏朝鮮第18代王の顕宗(ヒョンジョン、トンイに登場する粛宗の父)の治世の頃、一介の獣医師から身を起こし、王の主治医にまで上り詰めた実在の医師ペク・グァンヒョン (1625~1697)の人生を描いた歴史ドラマ。

公式サイト&紹介動画

【PR】DVD (9disc BOX) / 馬医 VOL.1 (MBC韓国ドラマ)



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button