ドラマに花を添えた二人のロマンス

ドラマ『火の女神ジョンイ』では、ヒロインのユ・ジョン(ムン・グニョン)光海君(クァンヘグン、演イ・サンユン)のロマンスが描かれています。

最終回では、日本へ連行される沙器匠ジョンとクァンヘグンの悲劇的な別れのシーンで物語が終わります。

悲しくも寂しい別れとなりました・・・

しかし、本当にジョンイクァンヘグンのロマンスはあったのでしょうか?

続きを読む