あらすじ 第22話

第22話

【輝いたり、狂ったり 第22話】

シン・ユルの兄であったセウォンは、兄であるという事を妹であるシン・ユルに告げずに亡くなってしまいます。

セウォンはワン・シンニョムの命令で実の妹のシン・ユルを殺そうとしていました。
しかしシン・ユルはワン・ウクに助けられ、ワン・ウクはセウォンを殺してしまうのでした。

セウォンは生きている時に、自分はあまりにも多くの人の命を奪ったという事を言っていました。
その罪滅ぼしとしてだったのか、ワン・ウクの剣を受け死に至ったのです。


(photo by: imbc.com

続きを読む