スベクヒャン 第91話

第91話

第91話のあらすじ

チョンビサ(王族の事件を専属で調査する官職)につき、過去の事件を洗っていたソルランは、ついに両親を殺した黒幕こそチンムであったことを突き止めます。

しかし、もっとしっかりとした確証が欲しいソルランは、父、クチョンから授けられた数珠をチンムの屋敷に置き、様子を見るのでした。

続きを読む