韓国ドラマ『被告人』のあらすじ、キャストを解説

韓国SBSで2017年に放送された、全18話の法廷ドラマ『被告人』が、11月9日 月曜から金曜08:15~テレビ東京で放送されます。

韓国で初回放送から高視聴率を獲得し、最終回は28,3パーセントという高視聴率を獲得した作品。

『被告人』は、法廷ドラマでもありスリラードラマでもあり、そのストーリー展開と俳優の演技で完成度の高いドラマに仕上がっています。

『野王~愛と欲望の果て~』などを担当した、チョ・ヨングァンが演出を担っています。

そして、脚本は『シティハンターin Seoul』を担当した、チェ・スジンが担当。

放送当初は、全16話で完結予定でしたがストーリーの展開が、16話では不十分ということで、2話追加されて全18話で完結しました。


(photo by: tv-tokyo

続きを読む