2013年放送MBCドラマ『帝王の娘スベクヒャン』で、女優ソウと帝王の娘・スベクヒャンの座を巡り、運命が交錯する異父姉妹の切ない愛憎時代劇に出演したソ・ヒョンジン

簡単にまとめると、ひたすら妹(ソウ)を想う姉(ソ・ヒョンジン)と...姉の運命を横取りしようとした妹の物語ですね。 この作品には2人の若手実力派女優のW出演ということと、初回早々に衝撃的なシーンから始まり、過去へと話が戻っていく・・・といったストーリーでしたので、初回からハマってしまった視聴者が多かった史劇の一つだと思います。

日本では、新垣結衣に似ていると話題になっていますよね!

若手実力派女優ソ・ヒョンジンについて調べてみました。

続きを読む