bannerhead01.jpg



-スポンサーリンク-

タグ「チャン・グンソク」の一覧

 

photo by ©KBS

16世紀の朝鮮時代に実在した朝鮮王朝最高の妓生で芸術家として知られるファン・ジニ(黄真伊)』の波乱の生涯を描いたドラマ『ファン・ジニ』が、2016年12月1日からNHK-BSプレミアムで放送開始となります。

ヒロインのファン・ジニを演じるのは、奇皇后でお馴染みの『ハ・ジウォン』。日本でも人気の実力派女優。

放送は毎週木曜日の夕方4時から放送され、毎回2話づつの連続放送となるようです。

豪華な衣装をまといと華麗な舞を披露するシーンも多く、ファン・ジニに扮したハ・ジウォンの舞い姿がとても美しいです・・・

続きを読む

MBC放送局より3月28日から放送開始のカン・ジファン主演ドラマ『モンスター』
同じ月火22時チャン・グンソク主演ドラマ『テバク』との対決が話題になっていますが、『テバク』は10%台の視聴率で安定しており、残念ですが『モンスター』はまだ10%には満たない視聴率で伸び悩んでいるようです。

初回視聴率は7.3%を記録。
放送局は韓国MBC(全50話)

続きを読む

韓流スターのトップを走り、日本やアジアでも旋風を巻き起こしたチャン・グンソク
日本でチャン・グンソクが大ブレークしたきっかけとなった2010年、日本で『美男ですね』が放送され一気に注目を集めるようになりました。
現在出演中の『テバク』では初回早々強烈な存在感を誇り、今でもチャン・グンソクの人気は安泰のようです。

続きを読む

tebak20160330

photo by:©SBS

『テバク』第3話、第4話のあらすじ。デギル(ケトン、チャン・グンソク)とヨニン君(ヨ・ジング)、そして謎の女性ダムソ(イム・ジヨン)が登場し運命の出会いを果たすことに。

『テバク』第3話(2016年4月3日放送)は、視聴率11.6%を記録し、月下ドラマ枠のトップを確保しました。

ライバル番組の「町の弁護士チョ・ドゥルホ」(KBS 2)は10.9%、「モンスター」(MBC)は9.5%の視聴率で僅差ながら第1位をキープしています。

続きを読む

tebak20160330

photo by:©SBS

『テバク』第1話、第2話では主人公テギルの出生の秘密。宿敵イ・インザ、実母ボクスンと義父ペク・マングムとの関係が語られます。

視聴率11.8%、12.2%という好視聴率で第1話、第2話の放送を終えたチャン・グンソク主演の『テバク』(SBS)。

まずは、月火ドラマ枠のトップを確保、第2位、KBS2の「町の弁護士チョ・ドゥルホ」(10.1%→11.4%)を僅差で抑えた格好となっています。

続きを読む

ヨ・ジングは、2012年の大ヒット時代劇『太陽を抱く月』に出演し、キム・ユジョンと共に名子役として鳴らした存在ですが、再び時代劇に挑戦するようです。


ドラマ『テバク』は、朝鮮の王座を賭けて朝鮮21代王の英祖(ヨンジョ)と大イカサマ師のテギルが一世一代の勝負をするという奇想天外な発想の作品。

一体どんなストーリーなのでしょうか?

続きを読む


[スポンサーリンク]

このページの上部へ

 

au公式/ビデオパス? 初回30日間無料

カテゴリ

 

注目ドラマ


韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」


韓国ドラマ「獄中花」


キム・マンドク

sidebarlogo
おんな城主直虎

sidebarlogo
Huluのおすすめ映画やドラマ紹介

osusume-kandora
お薦めの韓国ドラマ


マスケティアーズ


ダウントンアビー


刑事フォイル

韓流スタープロフィール


韓流スタープロフィールとドラマ


チョン・ドジョン

スベクヒャン

九家の書

火の女神ジョンイ

チャン・オクチョン

放送中の注目ドラマ

人気記事

Powered by Movable Type 5.2.12

記事更新中です...