先日放送終了したばかりのドラマや、現在放送中の人気ドラマが早くも日本初放送されることが決まりました。

放送局は『KNTV』

KNTV』は韓国エンターテイメント総合チャンネルでMBCとSBS社の業務提携により色んなジャンルのコンテンツを24時間幅広いラインナップで放送されている放送局です。

さて、2月より日本初放送となる5つの話題の新作韓国ドラマをご紹介させていただきます♪


[スポンサードリンク]

『六龍が飛ぶ』


(photo by: KNTV『六龍が飛ぶ』

まだ韓国で放送中の、あの話題作『六龍が飛ぶ』がこんなに早くも日本に初登場するなんて驚きです。

安定した視聴率で週間ランキングに常に入っている政治武侠アクション時代劇『六龍が飛ぶ』。

主演のユ・アインが見せる凄まじい演技力も見物です!

放送日は2月27日(土)より毎週土・日放送、22:00~23:15

キャストは、ユ・アイン、シン・セギョン、キム・ミョンミン、ピョン・ヨハンといった今を輝く話題の俳優陣が揃っています。

放送局は韓国SBS。(全50話)

ユ・アインが出演したドラマの関連記事

視聴方法は、『スカパー!』、『ひかりTV』、『ケーブルTV』でチャンネルを契約し、視聴可能となります。
おすすめの記事:専用アンテナ不要の「ひかりTV」説明記事

『客主~商売の神~』(原題:商売の神-客主 2015)


(photo by: KNTV『客主~商売の神~』

廃業した天家客主の後継者であるチャン・ヒョク演じるチョン・ボンサムが、市場の客引きから始まり、商団の頭、大客主を経て、巨商として成功していくストーリーをを描いた『客主~商売の神~』

この作品も安定した視聴率で韓国ではもうすぐ最終回を迎える新作ドラマの一つです。

放送日は3月9日(水)より毎週水・木放送、22:05~23:15

キャストは、チャン・ヒョク、ユ・オソン、キム・ミンジョン、ハン・チェア。

放送局は韓国KBS。(全41話)

チャン・ヒョクが出演したドラマの関連記事

『甘く殺伐としたファミリー』(原題:甘い殺伐ファミリー)


(photo by: KNTV『甘く殺伐としたファミリー』

先月最終回を迎えたばかりのヒューマン・コメディドラマ『甘く殺伐としたファミリー』

家の外では存在感ある組織のボスですが、家に帰ると妻の小言と二人の子供たちから無視されて蚊帳の外である父が家族を守る為に繰り広げる凄絶な死闘を描いた作品です。

放送日は3月5日(土)より毎週土・日放送、20:45~22:00

キャストは、チョン・ジュノ、ムン・ジョンヒ、チョン・ウンイン、ユソン。

放送局は韓国MBC。(全16話)

チョン・ジュノが出演したドラマの関連記事

[スポンサードリンク]

『偉大なる糟糠の妻』(原題:偉大な糟糠の妻)


(photo by: KNTV『偉大なる糟糠の妻』

同じマンションで偶然にも再会した3人の同級生が関わった殺人事件と彼女たちの危険な結婚と離婚、そして復讐を描いたドラマ『偉大なる糟糠の妻』

韓国での放送は昨年12月に終了しましたが、最高視聴率16.1%を記録しました。

放送日は2月26日(金)より月曜~金曜放送、0:00~0:45

キャストは、カン・ソンヨン、キム・ジヨン、アン・ジェモ、イ・ジョンウォン。

放送局は韓国MBC。(全121話)

カン・ソンヨンが出演したドラマの関連記事

『イヴの愛』


(photo by: KNTV『イヴの愛』

友達の裏切りによって全てを奪われてしまった女性が逆行を乗り越えて、失ったモノを取り戻していく苦難の運命克服記を描いた『イヴの愛』

2014年MBC脚本公募連続ドラマ部門当選作品で最高視聴率14.7%を記録しました。

放送日は2月17日(水)より毎週水・木放送、20:50~10:05

キャストは、ユン・セア、キム・ミンギョン、イ・ジェファン、イ・ドンハ。

放送局は韓国MBC。(全120話)

ユン・セアが出演したドラマの関連記事

ニュース!


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧