韓国で最強の"マクチャン"ドラマと呼ばれる

『ずっと恋したい』BS11で3月21日から放送開始となります。

"マクチャン"とは、「とんでもない状況、どん詰まり」という意味を持つ言葉で、この作品は最初は爽やかなラブストーリーが、次第に息もできない程の衝撃のクライマックスへ・・・。

『オーロラ姫』で大ブレイクしたソ・ハジュンの初主演作ということもあり、この『ずっと恋したい』でヒロインを守る心優しい医師キム・テヤン役を熱演し、2014年SBS演技大賞ニュースター賞に輝きました。

毎週月曜から金曜 15時59分~18時00放送


[スポンサードリンク]

BS11放送を見るには?

韓国の人気ドラマが見れるBS11は、BS放送用のアンテナと受信機を設置するか、光通信を使ったインターネット回線の多重放送チャンネルを契約すればすぐに視聴が開始できます。

BS11の魅力は、料金がタダでドラマやその他のジャンルの番組が見放題なことです。

つまり、BS配信業者が指定した視聴パック料金(映画ジャンルとか、スポーツジャンルとか)を契約すると、BS11視聴自体には料金がかからないというシステムです。

視聴方法は、『スカパー!』、『ひかりTV』、『ケーブルTV』でチャンネルを契約し、視聴可能となります。
おすすめの記事:専用アンテナ不要の「ひかりTV」説明記事

三つのラブストーリー


(photo by: BS11『ずっと恋したい』

このドラマは『出生の秘密を抱える二人の運命の恋』『御曹司とシングルマザーの格差の恋』『年上女と年下男の嘘から始まった恋』という三つのラブストーリーを中心に展開されます。

[スポンサードリンク]

それぞれのカップルたち

テヤンとユリのラブストーリー

チェ・ユリ(イム・セミ)は病院長の娘で、放送局で教養プロデューサーとして働いており、何不自由なく育ったのですが、過酷な仕事に自ら飛び込む熱血な女性でした。

ユリは偶然に出会ったキム・テヤン(ソ・ハジュン)をデートに誘ったりと肉食系な積極的な人物です。

二人の恋は初対面の時から惹かれていたが、ぶつかり合いながらも結局は恋に落ちるというラブロマンスです。

ジェミンとセッビョル

若い頃に母親になったキム・セッピョル(ナム・ボラ)は、色んなバイトをしつつ5歳になる娘のスア(ハン・ソジン)を育てる25歳のシングルマザー。

セッピョルは、いつも笑顔を忘れずに生きており、そんな彼女とは異なる人生を生きてきたアパレル会社の常務チェ・ジェミン(イ・ギュハン)と忘れられないような出会いを果たし、正反対の二人が恋愛模様を描いていく。

ウジュとミレ

5歳も年下の男ウジュ(ユン・ジョンフン)と結婚する為に妊娠したとウソを吐いて騒動を起こすミレ(キム・イェウォン)のハツラツとしたラブストーリー。

セッピョルはミレの妹になり娘のスアを自分の娘として育てると決心する為んい結婚までに逆境と闘うことに。

ニュース!


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧