the-princess'-man

「王女の男」(パク・シフxムン・チェウォン主演のラブロマンスドラマ時代劇)が、Hulu(フールー)で配信中です。(全24話、日本語字幕)

Hulu

「王女の男」は、2011年に韓国KBSで放送されたドラマ。

日本でも2012年にNHK-BSプレミアムで放送され、人気をさらった韓国時代劇でした。


[スポンサードリンク]

王女の男とは

王女の男」は、李氏朝鮮時代の史実をもとにフィクションを交えて織り上げた、切ない純愛ドラマ。

李氏朝鮮第6代王・端宗の治世に起きた『癸酉靖難(ケユジョンナン)』というクーデターを境に引き裂かれた男女の苦難と、試練を乗り越えて純愛を貫く姿が胸を打ちます。

しいて言うなら、朝鮮版ロミオとジュリエットですが、ドラマの最後には心温まるエピソードが用意されており、感動的なエンディングとなっています。

朝鮮時代の貴族の女性達た身に着けた豪華な衣装や美しい映像もたっぷりと楽しめる事請け合いです。

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

王女の男のあらすじ

[スポンサードリンク]

ヒロインのセリョン(ムン・チェウォン)は、国王の弟スヤンテグン(首陽大君)の娘。

ちょっとお転婆なお姫様ですが、ひたむきな性格を持った美しい女性です。

恋のお相手キム・スンユ(パク・シフ)は、朝廷の重臣キム・ジョンソの息子、若くして科挙に合格した秀才で、文武両道のイケメン貴公子。

あらすじ&レビューサイト

この二人に縁談が持ち上がり、国王の姫君の専属教師となったキム・スンユの顔を一目見ようとセリョンが姫君になりすまし出会いが始まります。

ところが、スヤンテグンとキム・ジョンソは犬猿の中、両親同士の熾烈な権力争いに巻き込まれた二人に悲劇が襲い掛かるのでした。

王女の男のみどころ

突然の悲劇に襲われ一度は別れるセリョンとスンユですが、お互いの真心を知ってからは、ひたむきに愛を貫こうとする姿が涙を誘います。

また、当時の朝鮮で人々の道徳観の全てであった儒教思想の為、親の立場に従わざるを得なかった親友たちの決別と、それぞれが辿った人生の末路も実に哀れです。(当時は親に孝を尽くすのは当然でした)

涙なくしては見れないドラマでした。

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐ無料視聴!

関連記事

ニュース!


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧