韓ドラ『キルミー・ヒールミー』のあらすじ、キャストを解説

『キルミー・ヒールミー』再放送BS11で2016年6月18日(土・日 10:00~10:55)より放送開始になります。

『キルミー・ヒールミー』は2014年にMBCで放送されたドラマで、全20話放送で2015年MBC演技大賞 大賞含む12冠受賞した程注目されたラブロマンスドラマです。


[スポンサードリンク]

7つの多重人格をもつ御曹司


(photo by: BS11『キルミー・ヒールミー』

チソン演じるチャ・ドヒョン役は、7つの人格を持つ財閥3世という設定なのですが、穏やかな誠実な主人格に始まって、攻撃的な性格を持つ青年のセギ、40代男性のフェリー・パク、そして自殺願望を持つ男子高校生のヨソプ、そして自由奔放な性格の女子高生のヨナなどといった性別関係なく、7人のそれぞれ違ったキャラクターを目つきや声、そして仕草により完璧に表現しています。

[スポンサードリンク]

あらすじ

アメリカで静かに生活を送っていた"スンジン財閥"の御曹司であるチャ・ドヒョン(チソン)。
お人好しな性格で誰からも好かれる人物ですが、本当は「多重人格」という誰にも言えない秘密を抱え悩んでいたのです。
ある日、ドヒョンは別の人格であるセギのせいで、韓国へと向かう飛行機の中にいました。
その機内で覆面小説家であるオ・リオン(パク・ソジュン)と、精神科研修医のリジン(ファン・ジョンウム)兄妹に出会います。
数日後、ドヒョンとリジンは再会しますが、その時ドヒョンの人格はセギに切り替わっており、リジンに愛の告白をしてしまうのでした。
セギがとった行動が記憶にないドヒョンと、彼がとる行動に混乱するリジン。
そのうちリジンは、ドヒョンが多重人格者であることを知って、ドヒョンはリジンに主治医になって欲しいと依頼します。
多重人格になってしまった原因を探り始めると、昔の事故と何故かリジンの影がチラチラと見え隠れしていたのです。
一方、セギは主人格のドヒョンを抹殺しようとし、リジンを自分の手に入れようとするのですが・・・。

キャストの紹介

主役を務めるチソンファン・ジョンウムですが、実は2013年KBSドラマ『秘密』で共演しているんです。
二度の共演ということもあり、二人は撮影中も本当に仲が良い友達みたいな間柄なんだそうです。

チャ・ドヒョン役・・・チソン

7つの人格を持った財閥3世。

真面目な好青年ですが、別人格のシン・セギの仕業により留学先から韓国に帰国後、後継者争いに巻き込まれることに。

チソンのプロフィール

チソン出演イチオシ韓国ドラマ:秘密太陽の誘惑ロイヤルファミリー

オ・リジン役・・・ファン・ジョンウム

新米精神科医。

シン・セギと出会い、突然告白されてしまう。

ファン・ジョンウムのプロフィール

ファン・ジョンウム出演イチオシ韓国ドラマ:彼女は綺麗だった冬鳥ジャイアント
BS11放送を見るには?

たくさんの人気の韓国ドラマが見れる「BS11」は、専用の放送用アンテナ、受信機を設置してから視聴するか、光通信を利用するインターネット回線のチャンネルを契約して視聴することもできます。

BS11の最大の魅力は、料金が無料でドラマや様々な番組が見放題なところなんです。

また、BS配信業者が指定した視聴パックを契約することにより、BS11の視聴自体には料金が掛からないというシステムなんです。

視聴方法は、『スカパー!』、『ひかりTV』、『ケーブルTV』でチャンネルを契約し、視聴可能となります。
おすすめの記事:専用アンテナ不要の「ひかりTV」説明記事

[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧