韓国ドラマ『女王の花』のあらすじ、キャストを解説

『女王の花』再放送BS11で2016年7月7日(月~金 13:59~15:00)より放送開始になります。

『女王の花』は2015年にMBCで放送されたドラマで、全69話放送2015MBC演技大賞 2冠を受賞した程注目されたヒューマンラブロマンスドラマです。



[スポンサードリンク]

『女王の花』のあらすじ


(photo by: BS11『女王の花』

ネタバレ注意

愛の為なら手段を選ばない美魔女の物語です。(ドロドロ系)

レナ演じるキム・ソンリョンは、生まれながらにして両親にも愛されず、大人になってからも男性に裏切られ・・・。

そして妊娠、出産。

しかし自分の成功の為にその子供を売る事に!!

そのお金で料理を学び一人前の料理人となりました。そして運命の出会いが・・・。

[スポンサードリンク]

レナとイソル、母娘の予期せぬ再会

母親(レナ)に捨てられたイソル(イ・ソンギョン)は家政婦のヤンスン(ソン・オクスク)に愛情たっぷり育てられていました。

そんなある日、病院長の娘ユラ(コ・ウリ)から財閥TNCグループの次男ジェジュン(ユン・パク)とのお見合い代行のアルバイトをもちかけられたイルソ。

しかしお見合い代行アルバイトだったのに、ジェジュンがイソルに一目ぼれしました。

そして話がトントン拍子に進み、二人は結婚することになったのです。

一方、自分の幸せの為に娘を売ったレナも、成功だけを夢見て必死に自分を磨き玉の輿に乗ったのでした。

しかもその相手と言うのが・・・。

キャストの紹介

主役を務めるキム・ソンリョンと(ヒラ役)キム・ミスクと、(チェ・ヘジン役)チャン・ヨンナムは三大悪女として注目!!
はたして誰が一番恐ろしいのでしょうか。

レナ役・・・キム・ソンリョン

TNC外食事業部チーム長。

過去の辛い体験からただただ成功を夢見る女性。料理の腕をあげ料理人として成功し次はプライベートでも・・・。

キム・ソンリョン出演イチオシ韓国ドラマ:追跡者 THE CHASER野王相続者たち

パク・ミンジュン役・・・イ・ジョンヒョク

TNCグループ長男、外食事業部本部長。

仕事一筋で真面目な性格、そして一人の女性と出逢い・・・。

イ・ジョンヒョクのプロフィール

イ・ジョンヒョク出演イチオシ韓国ドラマ:紳士の品格結婚して下さい推奴(チュノ)

カン・イソル役・・・イ・ソンギョン

レナが捨てた実の娘、レナの部下でジェジュンの婚約者。

イ・ソンギョンのプロフィール

イ・ソンギョン出演イチオシ韓国ドラマ:女王の花、チーズ・イン・ザ・トラップ、大丈夫、愛だ

キム・ミスク・・・マ・ヒラ役

ジェジュンの母親

チャン・ヨンナム・・・チェ・ヘジン役

イソルの実父・インチョルの妻


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧