Saimdang

photo by: contents.innolife.net

12年ぶりにドラマにカムバックする女優イ・ヨンエソン・スンホンが共演するドラマ「師任堂(サイムダン)」が、いよいよ10月1日から韓国SBSで放送開始となったようです。

かつて「宮廷女官チャングムの誓い」で韓国を始め日本の韓国ドラマファンの心をわしづかみにした名女優イ・ヨンエの久々のドラマ復帰作として以前から話題を呼んでいたドラマですが、やっと放送が開始されるのですネ。

追記:韓国SBSでは、2017年1月26日から、日本のKNTVでは1月28日から放送開始となりました。


[スポンサードリンク]

ニュース!

師任堂は、「申師任堂(シン・サイムダン)」という歴史上実在の女性で高名な女流書画家ですが、ドラマの副タイトル「光の日記」と言うのが、彼女の女流書画家としてのイメージを彷彿とさせます。

また、韓国の高額紙幣5万ウォン札の肖像にも使われている韓国人にとっては日頃からなじみの深い存在。

師任堂が活躍した時代は第11代国王・中宗(チュンジョン)の時代ですから、ちょうどチャングム(大長今)が活躍した時代とかぶってますネ。

関連:チャングムの誓い(韓国ドラマ)とその世界

チャングムを演じたイ・ヨンエにとって、この時代に生きた別の女性を演じるのは感慨深いものかも知れません。

ドラマ「師任堂」とは

Saimdang_Light's_Diary_w150

現代の韓国で美術史を専攻している大学講師ソ・ジユンイ・ヨンエが、偶然見つかった「師任堂の日記」と「謎の美人図」に隠された謎を解いていくなかで、過去と現在を行き来するというタイムスリップ・サスペンスドラマです。

ドラマの中でイ・ヨンエは、ソ・ジユン役と、申師任堂の一人二役をこなすことに。

共演俳優のソン・スンホンが演じるイ・ギョムは、幼い頃に師任堂と運命的な出会いを果たし、生涯彼女だけを純粋に愛することを心に秘めた画家。師任堂のシンパで庇護者。いわば朝鮮版「足長おじさん」です。

ソ・ジュンが二つの時代を行き来しながら、ワーキングマザーとして抱える現代女性のジレンマと、遥か昔の朝鮮時代に生きたサイムダンが抱えていた悩みを表現するさまが興味深いとのことです。

また、正統派時代劇が初挑戦だと言うソン・スンホン師任堂を一途に愛する画家、イ・ギョム役をどう演じるかも見どころのひとつでしょう。

[スポンサードリンク]

photo by: AsianWiki

師任堂のあらすじ

現代のソウルで韓国美術史を専攻する大学の非常勤講師、ソ・ジユンイ・ヨンエ)は偶然発見された名作「金剛山図」の発表を一任される。

しかし、「金剛山図」が偽物ではないかとの疑いが持ち上がる事に。

突然の不運に見舞われたジユンは学会出席のためイタリアに旅立つが、そこで偶然サイムダン師任堂)が書いた日記を手に入れることに。

日記の出所を探してある家を訪ねたジユンは、そこには自分と「うり二つの女性」が描かれた「美人図」があった!

日記を通して様々な事を知ったジユンは、ある不思議な出来事を経験するが、事実を確認しようと車を走らせる途中で事故を起こしてしまう。

そして、目覚めたジユンがいた場所は!

あらすじと感想を公開しました。サイムダンのあらすじ,キャスト、感想

主なキャスト

イ・ヨンエ(申師任堂 "シン・サイムダン" 、大学講師ソ・ジユン・・・一人二役)

シン・サイムダン

朝鮮時代中期に生きた天才画家。父の影響で自由奔放に生きる女性。

絶対色感を持つ彼女は、街で売られている絵の具に物足りなさを感じている。

そのため彼女は自然を走り回り天然の素材から自分だけの絵の具を作り出すことに夢中な毎日を。

ある日の事、絵画の最高傑作と評判の「金剛山図」見たさに塀を乗り越えたある家で、運命の人イ・ギョムと出会うことに。

そして、サイムダンイ・ギョムと魂が通じ合うのを感じるが、二人には悲しい別れが待っていた。

ソ・ジユン

韓国美術を専攻する非常勤の大学講師。

ある時サイムダンの日記を偶然見つけた彼女は、自分とそっくりの「美人画」の秘密を探る途中、朝鮮時代にタイムスリップする。

イ・ヨンエのプロフィールと出演ドラマ

ソン・スンホン(イ・ギョム)

画家、少年の時に出会ったサイムダンの天才的な才能に気付くかたわら、心を通わせたサイムダンだけを純粋に愛し、自分が妻にするのは彼女しかいないと心に決めていたが、偶然訪れた運命の悪戯で彼女と悲しい別れをすることになる。

サイムダンを失ったイ・ギョムは、その後すさんだ生活を送るようになる。

国王の中宗とは友人だが、どこか冷めた目で彼を見ている。

ソン・スンホン のプロフィールと出演ドラマ

この他、オ・ユナ、バク・ヒェス、ユン・イェジュ、ユン・ダフン、キム・ヘスク、ユン・ソクファもキャスティングされています。

韓国SBSの放送は毎週土・日の夜10時から、日本のKNTVでの放送は詳細は不明ですが韓国の放送とほぼ同じタイミングになりそうです。

公式サイト

KNTV ドラマ 師任堂(サイムダン)、色の日記


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧