(photo by: チャンネル銀河『善徳女王』

2017年1月から始まるドラマ一覧を更新しました。

1月から始まるおすすめドラマ、地上波では華政テレビ東京で、BS放送ではホン・グギョン』(日本初放送)BS日テレで、ホ・ジュンBSフジで、夜叉(ヤチャ)』BS11で放送開始。CS放送では善徳女王剣と花チャンネル銀河で放送されます。


[スポンサードリンク]

この記事では、注目作品に絞ってドラマのあらすじや概要をご紹介していきますが、詳しい内容はドラマ一覧をご参照ください。

地上波

華政(ファジョン)

テレビ東京

チャ・スンウォン(光海君役)主演の本格時代劇ドラマです。(共演はイ・ヨニ、貞明公主役)

16世紀末~17世紀の朝鮮で暴君として知られた光海君(クァンヘグン)を中心に、動乱の時代を生きた君主、王族、政治家たちの姿を描きます。

もう一人の主人公と言っても良い貞明公主(チョンミョンコンジュ)は光海君の異母妹で激動の時代を生き抜いた王女。兄に幽閉され、倭国へ亡命した後、復讐を誓って朝鮮へ舞い戻る悲劇のヒロインをイ・ヨニが熱演しました。

関連記事

BS放送

ホン・グギョン

BS-TBS

ドラマ『ホン・グギョンは』日本初放送となるMBCの作品で、キム・サンギョンが主人公のホン・グギョンを演じます。

ホン・グギョン(洪國榮)は、ドラマ『イ・サン』でも登場した、正祖大王ことイ・サンの腹心であり、絶大な権力を振るったのち、流罪となって波乱万丈な生涯を送った人物。

イ・サンのあらすじと感想

主演のキム・サンギョンは、2014年の大ヒット作『家族なのにどうして』、2016年の話題の歴史ドラマ『チャン・ヨンシル』を始め数々のドラマに出演した有名な俳優です。

特殊戦司令部空挺部隊出身という経歴がユニーク。

ホン・グギョンのライバル役、チョン・フギョムをドラマ『奇皇后』にも登場した俳優のチョン・ウンインが演じています。

「奇皇后」ヨム・ビョンスを演じるチョン・ウンインとは

関連記事:

あらすじ

激動の王朝時代で活躍した男、ホン・グギョンの波乱の生涯を描く。

家柄も良く優秀な頭脳を持つホン・グギョン(キム・サンギョン)だが、貧乏に喘ぐ生活を強いられ前途は決して明るくはなかった。

どうにもならなくなったグギョンは、ついに、悪党の一員となり、悪に手を染めてしまう。

そんな中、皮肉にも将来を誓い合った豪商の娘ヨオクの父親を襲う事に・・・

時は流れ、才能を開花させたグギョンは科挙合格を果たし、世孫時代のイ・サンの右腕として出仕するのだが、如何にして壮大な権力を掴むに至るのか!?

[スポンサードリンク]

ホジュン~宮廷医官への道~

BS11

『朱蒙』でお馴染みのチョン・グァンリョル主演の長編歴史ドラマで、視聴率60%超えを達成した驚異の時代劇作品。いまだにこの記録は歴代視聴率第1位の座を守り続けています。(歴史ドラマ中)

1999年に韓国MBCで放送された古典的名作で、歴史ドラマの巨匠『イ・ビョンフン監督』が手掛けた感動のドラマです。

東洋医学に大きな影響を与えた朝鮮医学の集大成『東医宝鑑(トンイボガム)』25巻を編纂した韓国の偉人で名医、ホジュンの生涯を描き出した作品。

監督が世に送り出し人気を博した『宮廷女官チャングムの誓い』、『馬医』とともに、医療三部作の第一作目。

あらすじ

地方長官を務める両班の父と妓生の母との間に生まれたホ・ジュンは、その素性ゆえに人生に失望し、密貿易に手を出して荒れた生活を送っていた。

そんなある日の事、父親を救おうと危険を顧みない両班の娘ダヒ、そして生涯の師となる名医ユ・ウィテとの運命の出会いにより、次第に医学の道を目指すようになる。

涙なしには見ることのできない長編大作ドラマです!

ご参考までに、2013年には、キム・ジュヒョク主演のリメイク作品の『ホジュン~伝説の心医~(原題:亀巖(クアム)ホ・ジュン)』 が放送されました。(ドラマの紹介、あらすじ

関連記事

CS放送

善徳女王

チャンネル銀河

『善徳女王』は2009年にMBCで放送されたドラマで、全62話の長編時代劇。

イ・ヨウォンの出世作と言われ、善徳女王となるトンマン王女役の熱演で、トップ女優の仲間入りを果たしました。

ドラマは、最高視聴率43.6%を記録し、同年の全韓国ドラマ平均視聴率NO.1をたたき出した作品です。

関連記事

今から見れるドラマ一覧


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧