韓国ドラマ『名不虚伝』のあらすじ、キャストを解説

『名不虚伝』tvNで2017年8月12日より放送開始となりました。

第1話視聴率2.7%でしたが第8話視聴率6.4%2倍以上上昇!!。(視聴率はニールセン・コリア調べ)

主演の2人が、視聴率5%を越えたら・・・と、ある約束をしていました。
果たしてどんな約束だったのでしょう?



[スポンサードリンク]

『名不虚伝』のあらすじ


(photo by: kstyle

ネタバレ注意

400年の時を超えて繰り広げられる医療ドラマ。

時は17世紀・・・朝鮮最高の鍼灸術を持つキム・ナムギル演じるホ・イム。
しかし彼は低い身分出身が故に、出世出来ずにいました。

ある日そんなイムにもチャンスが訪れます。
なんと片頭痛に悩まされる王の為に、鍼を打つこととなったのです。
絶好のチャンスを迎えたイムでしたが、なぜか手が震え・・・。

時は21世紀・・・胸部外科のレジデント医師キム・アジュン演じるチェ・ヨンギュン。
美しい外見とは裏腹に心の中には傷と秘密を抱えていたのでした。

果たして2人はどのようにして出会い、どんな関係なのに!?

[スポンサードリンク]

『名不虚伝』主演2人の視聴者との約束とは!!

視聴率が5%を超えたら500杯の飲み物を振る舞う!!

キム・ナムギルキム・アジュンは放送前にそう視聴者と約束していました。

そしてついに第4話が6.0%を記録

撮影に協力してくださっているカトリック関東大学 国際聖母病院で、『名不虚伝』これからも沢山の愛をたのもうぞ!」というメッセージと共にアイスコーヒーを配った2人だったのです。

キム・ナムギルは、4年ぶりのドラマ復帰となります。

また、≪名不虚伝≫は、名声や名誉はそれなりの活躍があったからと言う意味です。

さてこのタイトルはどのようにドラマと繋がるのでしょうか?

キャストの紹介

ホ・イム役・・・キム・ナムギル

恵民署(ヘミンソ)の医官、韓国最高の鍼医

キム・ナムギルのプロフィール

チェ・ヨンギョン役・・・キム・アジュン

シネ病院胸部外科フェロー、医大在学中6年間主席

キム・アジュンのプロフィール

チェ・チョンスル役・・・ユン・ジュサン

ヨンギョンの祖父、40年間、恵民署韓医院院長

ユン・ジュサン代表作:『雲が描いた月明かり』では特別出演し、帯を売る老人役として登場し、味のある演技が印象的でした。

ユ・ジェハ役・・・ユ・ミンジュ

留学派韓医師、ヨンギョンを片思いしている

ユ・ミンジュ代表作:『太祖王建(テジョワンゴン)』では、部屋に閉じ込められ火事になり焼死したクンイェの妻役を演じました。

ニュース!


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧