doctors

photo by ibtimes.co.in

韓国ドラマ ドクターズ 恋する気持ち 7話、8話、9話、全20話のあらすじを各話ダイジェスト、感想付きで紹介しています。
あらすじにはネタバレが含まれますので読まれる方はご注意を!
人物相関図もあります。
パク・シネとキム・レウォンの共演で人気を呼び高視聴率をマークした話題作。


[スポンサードリンク]

ニュース!

第7話

いつも喧嘩ばかりしていた両親を見て育ったヘジョンは男性と愛し合う事が理解できません。

へジョンはジホンからキスをされ思わず逃げ出してしまうのでした。

しかし、ジホンは少しずつへジョンに近づいて自分の気持ちを伝えます。

アーチェリーでオリンピックの金メダリスとなったイ・スジョンの担当医に抜擢されたジホンは、スジョンに手術の助手に任命され喜びを隠せません。

ヘジョンが選ばれたことに納得できないソウは、ジホンに食って掛かるのですが。

そんな中、病院にヘジョンの昔からの友人スチョル(ジス)が訪ねて来ます。近況を報告し合い仲良く話す2人に、ジホンとユンドは嫉妬を覚えるのでした。

第8話

ヘジョンの友人スチョルが目の前で衝突事故に遭い、へジョンは救急車を呼ぶことに。

思いがけない出来事に動揺するヘジョンですが、駆けつけたジホンが的確な応急処置を施します。

スチョルのたっての希望でヘジョンが手術の執刀をする事になりますが、危険な状態に陥った友の容体に動転し手が進みません。

結局スチョルの手術はジホンが担当する事に。

一方、クギル病院では副理事長達の策略で理事長ドゥシク(ジホンの義父)の立場は危うくなっていました。

ドゥシクは、打開策として院長で副理事長の息子ミョンフンを味方につけようと画策しますが、それを知った副理事長は反撃の手を打ちます。

第9話

へジョンを愛してしまったユンドはついにジホンに対し宣戦布告。

自分がないがしろにされ屈辱感を味わったソウは、思わずユンドの頬を叩くのでした。

ヘジョンに対するコンプレックスに苛まれるソウは、悔し涙を流します。

その頃、病院の理事会で理事長のドゥシクは辞職を否定。在職しながら問題を解決すると宣言するのでした。

そんな頃、ドゥシクの様子に異変を感じたジホンは、義父に検査を強く勧めますが、その結果は恐るべきものだったのです。

7話~9話の感想

13年前のヘジョンに対するコンプレックスを引きずっているソウ。

ジホンとの初恋も踏みにじられユンドにも背を向けられ自暴自棄のソウは哀れですが、一方で過去にヘジョンを陥れた陰謀を考えると不気味でもあります。

この後、ドロドロの復讐劇が始まるのでしょうか?

※ 「ドクターズ 恋する気持ち あらすじ」の関連記事


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧