日本初放送韓国ドラマ2作品のあらすじとキャスト

日本初放送!!2作品を簡単に紹介します。どちらもKNTVで放送されます。


[スポンサードリンク]

ニュース!

『怪しいパートナー』

1つ目は、『怪しいパートナー』。

イケメン検事と、新人弁護士が繰り広げる法廷ラブコメディー
最高視聴率11.7%、笑いあり・涙あり・サスペンスありのドラマが幕を開けます。

(photo by: kstyle

簡単なあらすじ

やり手のジウク(チ・チャンウク)は、地下鉄で司法修習生のボンヒ(ナム・ジヒョン)に痴漢と間違われました。
ところがその後、ボンヒが恋人ヒジュン(チャンソン)とケンカしている場に遭遇し、思わず助けてしまったのです。

そして何故かボンヒとお酒を飲んだジウク。
泥酔したボンヒは、なんとジウクを押し倒してしまいました。

時は流れ、ジウクの元に研修を受けにボンヒがやってきたのです。
ボンヒに嫌味な態度で接しますが、なぜか放っておけないジウクだったのです。

そんな時、ボンヒが突然、殺人容疑で逮捕されてしいました。
なんとケンカ別れしたヒジュンが、・・・。

放送開始

放送は11月10日(金)20時50分から放送が開始されました。(全20話)

『怪しいパートナー』 キャスト

ノ・ジウク役(チ・チャンウク):31歳、弁護士、元検事、優しい性格。

ウン・ボンヒ役(ナム・ジヒョン)役:27歳、新人弁護士、ポジティブな性格。

チ・ウニョク役(チェ・テジュン):31歳、弁護士、ジウクの元友人。複雑な家庭で育つ。

チャ・ユジョン役(ナラ):31歳、検事、ジウクの元恋人。

ピョン・ヨンヒ役(イ・ドクファ):62歳、法律事務所代表、ジウクの父の友人。

ホン・ボクジャ役(ナム・キエ):58歳、ジウクの母。

関連URL(別サイトへ移動します)

[スポンサードリンク]

『いろいろな嫁』

2つ目は、『いろいろな嫁』。

T-ARAのウンジョン主演、双子姉妹なのに何故か犬猿の仲?二卵性双子の姉はイ・ジュヨンが演じました。

(photo by: kstyle

簡単なあらすじ

双子として生れてきたのに、顔を合わせればすぐに喧嘩するウンビョル(「T-ARA」ウンジョン)とクムビョル(イ・ジュヨン(元AFTERSCHOOL))。
そんな彼女らも年ごろとなり、クムビョルはナインファッション本部長ミンホ(チャ・トジン)と結婚することとなりました。

その頃、ウンビョルは働いていた出版社がつぶれ職を失うことになったのです。

時は流れ、やっとウンビョルも結婚することとなりますが、その相手というのが、クムビョルの嫁ぎ先と3代連続で犬猿の仲の家同士だったのでした。

放送予定

放送は11月22日(水)20時50分放送開始です。(全120話)

『いろいろな嫁』 キャスト

ファン・ウンビョル役(ウンジョン(T-ARA)):二卵性双生児のクムビョルの妹、出版社で働き、童話作家を夢見るゴーストライター。

ファン・グムビョル役(イ・ジュヨン(元AFTERSCHOOL)):ウンビョルの二卵性双子の姉、ミスコリア、ナインファッションの広報チーム長。

チェ・ハンジュ役(カン・キョンジュン):ウンビョルの夫、テコンドー師範。

パク・ミノ役(チャ・ドジン):クムビョルの夫、ナインファッション本部長。

チェ・スチャン役(キム・ビョンチュン):ハンジュの父、ウンビョルの義父。

パク・サング役(チェ・ジョンウ):ミノの父、クムビョルの義父。

関連URL(別サイトへ移動します)


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧