tokebi
(photo by: KBS)

『憎くても愛してる』KBSで2017年11月13日から放送開始されました。
『むくげの花が咲きました』の後番組。
ドラマの放送は毎週月曜~金曜の08時25分からで、全120話です。

『ラブオン・ハイスクール』に登場したイ・ソンヨル(INFINITE)『月桂樹(ウォルゲス)洋服店の紳士たち』に登場したビョ・イェジンらが演じるヒューマン家族ドラマ
母の愛情に飢えて育った男性幼い頃より波乱万丈な女性が贈る【人を支えるものは?】と考えさせられるこの質問、お金?愛?地位?絆?血縁?果たして!!


[スポンサードリンク]

ニュース!

関連URL(別サイトへ移動します)

さて、『憎くても愛してる』 第1話視聴率19.6%でスタートしました!(視聴率はニールセン・コリア調べ)

『憎くても愛してる』 あらすじ

ホン・ソクピョ(イ・ソンヨル)は、幼い頃より裕福ではありましたが、仕事一筋の母からの愛情を感じず育ってきました。
一方、ワンマンな父と厳格な母に育てられたキル・ウンジョ(ピョ・イェジン)。
彼女の人生は波乱万丈で全てを失いますが、もう一度花を咲かせるのでした。
ソクピョは、母親が設立したジーニアス・ケミカルの後継ぎですが、子会社のジーニアス・ビューティーセンターで警備として働いています。
ソクピョとウンジョは、運命的な出会いをしますが性格が似ているために、いつも喧嘩ばかりでしたが・・・。

[スポンサードリンク]

『憎くても愛してる』 キャスト

ホン・ソクピョ役(イ・ソンヨル):ジーニアスビューティーセンター職員。

キル・ウンジョ役(ピョ・イェジン):動産鑑定評価士。

ピョン・ブシク役(イ・ドンハ):弁護士。

チョン・インウ役(ハン・ヘリン):ジーニアスビューティーセンターインターン。

キム・ヘンジャ役(ソン・オクスク):ウンジョの義母、質屋社長。

キル・ミョンジョ役(コ・ビョンワン):ウンジョの弟、医大生。

パク・ボグム役(ユン・サボン):ヘンジャの妹分、カフェ運営。

チュ・ユンパル役(キム・ハンジュン):ボグムのカフェの店員。

関連URL(別サイトへ移動します)

ドラマの見どころ

『憎くても愛してる』は、ソンヨルが3年ぶりにドラマ復帰と話題の作品です。

また、『あなたが寝ている間に』で共演したソンヨルとソン・オクスク。

前回は母親と息子役で今回は義母と娘婿役果たして今回二人はどのように演じるのでしょうか?


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧