(photo by: 『雲が描いた月明かり』BS-TBS


[スポンサードリンク]

2018年1月から始まるドラマ一覧を更新しました。

1月から始まるおすすめドラマ、BS放送雲が描いた月明かりBS-TBSで、太陽を抱く月BSフジで、商道(サンド)BS11で、CS放送風の絵師輝くか狂うかチャンネル銀河で放送開始されます。

この記事では、注目作品に絞ってドラマのあらすじや概要をご紹介していきますが、詳しい内容はドラマ一覧をご参照ください。

BS放送

雲が描いた月明かり

BS-TBS

パク・ボゴム(イ・ヨン役)とキム・ユジョン(ホン・ラオン役)主演の宮廷を舞台にシンデレラ・ラブコメディーが描かれています。

幼い頃より、ある理由で男装して生きてきたラオンは、恋愛相談家として生計を立てていました。

ある日、代筆を頼まれラブレターを送っていた相手と会う事になりますが、何とそこに現れたのは一国の世子(ヨン)だったのです。
ヨンが世子と知らないラオンは、自分の身分をしつこく聞かれ、逃げ出したのでした。
しかし、借金取りに売られ内官試験を受けることになったラオンを、ヨンは合格させ・・・。

関連記事

太陽を抱く月

BSフジ

若き王と巫女の悲恋を描いたフュージョン宮廷ロマンス史劇。

太陽のようにあたたかい世子イ・ファン(キム・スヒョン)と、月のように太陽を優しく見守るホ・ヨヌ(ハン・ガイン)
2人は出会い次第に轢かれていきます。
しかし朝廷の権力争いの陰謀のせいで、婚礼目前にヨヌは帰らぬ人となったのでした。

関連記事:

  • 『太陽を抱く月』のあらすじ
  • キム・スヒョンのプロフィールと出演ドラマ
  • ハン・ガインのプロフィールと出演ドラマ
  • キム・ミンソのプロフィールと出演ドラマ
  • 商道(サンド)

    BS11

    正しい商売法で出世した実在の商人の半生が描かれています。

    イム・ボンヘク(ソン・ジェホ)は商売を始めますが、密輸の濡れ衣を着せられ打ち首となってしまいました。
    またその息子サンオク(イ・ジェリョン)は、官婢となってしまいます。

    時は流れ、サンオクは父親の親友だったドゥクチュ(パク・イナン)と出会い、商道の道に入ったのでした。
    稀代の商才を開花させていくサンオクでしたが、ライバルのパク・チュミョン(イ・スンジェ)に窮地に追い込まれ・・・。

    関連記事

    CS放送

    風の絵師

    チャンネル銀河

    パク・シニャンムン・グニョンが絵師として登場します。

    絵の才能をもつムン・グニョン演じるユンボクは、王の肖像画を描く名誉ある絵師になるべく、男性として育てられていました
    そしてイ・ジュン演じる義兄ヨンボクと一緒に図画署で修行していいました。

    ある日、ユンボクが描いた絵がイム・ジウン演じる貞純王后の逆鱗に触れましたが、ヨンボクが身代わりになって図画署を追放されます。
    自暴自棄になったユンボクは自らの手を潰そうとしますが、パク・シニャン演じる師匠壇園が助けたのでした。

    関連記事

    輝くか、狂うか

    チャンネル銀河

    呪われた高麗の王子を輝かせるのは渤海王国最後の王女 !!
    チャン・ヒョク&オ・ヨンソ主演で贈る最新ロマンス時代劇

    輝く名前を持って生まれた高麗の皇子、ワン・ソ(チャン・ヒョク)

    世の中を読める目を持った渤海の女性、シン・ユル(オ・ヨンソ)

    二人は中国で運命的な出会いをしますが、一度別れてしまいます。

    ワン・ソを忘れる事の出来ないシン・ユルは、彼を追って高麗に向かったのでした。

    高麗に住んで5年、ワン・ソに会えると信じていたシン・ユルでしたが、彼はファンボ・ヨウォン(イ・ハニ)と結婚していたのです。

    関連記事

    今から見れるドラマ一覧

    ニュース!


    [スポンサーリンク]


    新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

     



    おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
    recommend-button


    カテゴリー一覧