韓国現代ドラマ『一緒に暮らしましょうか!?』のあらすじ、キャストを解説

韓国KBSで放送されている週末ドラマ『一緒に暮らしましょうか』全50話が、2018年6月23日からKBS World にて日本で初放送されています。

このドラマは、韓国で毎回高視聴率を更新して話題になっているので紹介します。

ドラマの内容は、私たちに現代の家族の形を教えてくれるヒューマンラブストーリー

ある一家族の親と子供の恋模様が描かれていて、温かな家族の関係と合わせて、各年代の恋の形も描かれています。

父親であるから恋をしてはいけないとかではなく、人を好きになることはどの年齢でもできる自由で自然なことである事を、気づかせてくれるドラマとなっております。
(photo by: KBS



[スポンサードリンク]

『一緒に暮らしましょうか!?』のあらすじ

ネタバレ注意

妻亡き後、男手で1人で靴職人として働きながら4人の子供を育てきたパク・ヒョソプには、忘れられない初恋の人がいます。

4人の子供たちはそれぞれ成長して、自分なりの仕事を見つけて生活していました。

特に、次女ユハは裕福な資産家に嫁ぎながらも、医師になることを目指しています。
ある日、ヒョソプが初恋の相手であるビルオーナーのイ・ミヨンに再会しました。
実は、ヒョソプとミヨンは若い時に駆け落ちを計画するほどに慕いあった仲だったのです。
再会し、お互いへの誤解が溶けた2人は大きな決断をするのでした。
その2人の決断が一家に大きな変化を巻き起こします。

そんな時に、医者を目指している次女のユハも全てを仕事中心に生きる医師チョン・ウンテに出会いました。
やがて、その出会いがユハの人生を大きく変えることになるのです。
果たして、ヒョスプの初恋と子供たちの恋の行方はどのようになるのでしょうか。

[スポンサードリンク]

『一緒に暮らしましょうか!?』の見どころ

このドラマの見所の一つは、20、30、60代の恋です。

ヒョソプの長女と次女が描く30代の恋、ヒョソプの長男の20代の恋、そしてヒョソプの初恋の人との恋、それぞれが各年代沿った恋が描かれています。
ある程度年齢を重ねると、恋をすることに臆病になるのが普通ですが、初恋の相手と再会したヒョソプの行動力は凄いと思う人が多いでしょう。
きっと、そんな人たちはヒョソプの情熱を驚くと共に、羨ましいと思うのではないでしょうか。
ヒョソプの恋は、私たちに恋には年齢制限などがないことを教えてくれるに違いありません。
いくつになっても人を好きになれるのです。

また、恋をしても家族に対する愛情に変化はなく、家族への愛情と恋は両立できることをこのドラマは教えてくれます。
このドラマを通して、あなたもあなたにとって人生で大切な物とはいったい何かを考えてみませんか。

キャストの紹介

パク・ヒョソプ役:ユ・ドングン

靴職人で4人姉弟の父親である。

ユ・ドングンのプロフィール

イ・ミヨン役:チャン・ミヒ

ヒョソプの初恋の相手で、ビルのオーナー。

チャン・ミヒの代表作

パク・ユハ役:ハン・ジヘ

ヒョソプの次女で、医師を目指している。

ハン・ジヘのプロフィール

チョン・ウンテ役:イ・サンウ

仕事中毒の内科医。

イ・サンウのプロフィール

パク・ソナ役: パク・ソニョン

ヒョソプの長女でファッション会社の課長をしている。

パク・ソニョンのプロフィール

パク・ジェヒョン役:ヨ・フェヒョン

就活中のヒョソプの長男。

ヨ・フェヒョンの代表作『魔女宝鑑』あらすじ

パク・ヒョナ役:クム・セロク

ジェヒョンの双子の妹、ヒョソプの三女。

関連URL(別サイトへ移動します)

ニュース!


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧