photo by jtbc



[スポンサードリンク]

2018年9月から始まるドラマ一覧を更新しました。

9月から始まるおすすめドラマ、地上波ではイニョプの道テレビ東京で、三銃士テレビ大阪で、BS放送では秘密の扉BSプレミアムで、火の女神ジョンイBSジャパンで、鬼(トッケビ)BSフジで、鬼(トッケビ)BSフジで、CS放送では海神(へシン)華政(ファジョン)武神チャンネル銀河で放送開始されます。

この記事では、注目作品に絞ってドラマのあらすじや概要をご紹介していきますが、詳しい内容はドラマ一覧をご参照ください。

地上波

『イニョプの道』(原題 『 下女たち』)

テレビ東京

『イニョプの道』(原題 『 下女たち』)全20話が、テレビ東京で9月14に日から月曜~金曜日08:15から放送されます。

このドラマは、2014年に韓国JTBCで放送されました。

両班の娘イニョプが、父親の失脚から奴婢にまで身分をおとされながらも、父の名誉と地位の回復を目標にして生きる姿が描かれた時代劇です。

特に、日本でも人気のイケメン俳優のオ・ジホが出演し、ヒロインの相手役を演じているのが見所の1つです。

シリアスな内容でありながらも、深刻にもならず所々笑える要素もあるこのドラマ、見応えがありますよ。

是非、お楽しみください。

関連記事

  • 『イニョプの道』のあらすじ
  • オ・ジホのプロフィールと出演ドラマ
  • BS放送

    『秘密の扉』

    BSプレミアム

    『秘密の扉』全24話が、BSプレミアムで9月2日から日曜日21:00から放送されます。

    このドラマは、韓国SBSで2014年に放送された政治、ミステリー的要素を含む時代劇ドラマです。

    ドラマは、朝鮮王朝で最大の謎とされる「米びつ事件」を従来の視点とは異なった視点からとらえた作品です。

    韓国で放送時、高視聴率を獲得することはできませんでしたが、見応えある作品に仕上がっています。

    特に、ドラマの中で第21代王英祖を演じるハン・ソッキュの演技が素晴らしいです。

    さすが、韓国の名優と言われるだけあって、王の苦悩を視聴者の心に響くように演じています。

    また、世子を演じるイ・ジェフンも演技派の若手俳優と評されているように、ハン・ソッキュと息の合った悲運の親子を演じています

    是非、このドラマから王の悲哀を感じとってください。

    関連記事

    CS放送

    『華政(ファジョン)』

    チャンネル銀河

    『華政(ファジョン)』全50話が、チャンネル銀河で9月14日から月曜~金曜日21:30から放送されます。

    このドラマは、韓国MBCで2015年に放送された話題作です。

    ストーリーは、光海君によって幽閉生活を送った貞明公主の人生を、フィクションを交えて描いています。

    この作品での見所は、初めて時代劇に挑戦する人気俳優チャ・スンウォンが演じる暴君と言われた光海君です。

    また、貞明公主を巡るラブラインもドラマの楽しみの1つです。

    貞明公主の恋人役に、日本でも人気の高いソ・ガンジュンが演じているのは、イケメン好きの方は見逃すことができません。

    是非、このドラマを見て韓国の層の厚い俳優陣の演技を楽しんでください。

    関連記事:

    今から見れるドラマ一覧

    ニュース!


    [スポンサーリンク]


    新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

     



    おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
    recommend-button


    カテゴリー一覧