韓国現代ドラマ 『パーフェクトカップル』のあらすじ、キャストを解説

韓国のドラマ『パーフェクトカップル』全49話が、BS朝日で10月3日 月曜から金曜日08:30~10:00に放送されます。

『相続者たち』を演出したプ・ソンチョルが演出を担当し、『王家の家族たち』の脚本を担当したムン・ヨンナムが脚本にあたった、ラブコメディドラマです。

ラブコメドラマですが、現在の家族が抱える問題をドラマの中で真摯に描いています。

その結果、韓国での放送時に最高視聴率20.1%を記録しました。

あまりの人気のせいで、当初の予定よりも10話延長されて結末を迎えることになります。


(photo by: bs-asahi

[スポンサードリンク]

『パーフェクトカップル』のあらすじ

ネタバレ注意

交際10年目のカプスンとカプドルは、定職を持っていないためお互いの両親から結婚を反対されています。

ところが、カプスンの妊娠疑惑から同棲生活を始めます。
貧しいながらも幸せな同棲生活を送っていた2人でしたが、あることが原因で別れることになります。

別れてからカプスンはお金持ちの男性と出会い、ときめきを覚えます。

一方、カプドルはカプスンのことを忘れることができません。

2人の恋はどのような結末を迎えるのでしょうか。

[スポンサードリンク]

『パーフェクトカップル』の見どころ

主演のソン・ジェリムキム・ソウンが、バラエティ番組『私たち結婚しました』仮想夫婦として共演し、知名度を上げました。
その息のあった2人が、人生の中での揺れと迷いを上手く演じたため、幅広い年齢層から支持を受けました。

また、ソン・ジェリムが上手く演じている駄目男ぶりも、このドラマの見所の1つです。

さらに、飽きることのないドラマ展開に興味が募ります。
このドラマは、きっと行き詰ったカップルたちに、何らかの答えを与えてくれるにちがいないです。

キャストの紹介

シン・カプスン役:キム・ソウン

教師になることを目標に勉強している。交際10年目のカプドルとはケンカが絶えないが、ある日妊娠していることが分かり・・・・。

キム・ソウンのプロフィール

ホ・カプドル役:ソン・ジェリム

公務員試験に失敗してばかり、だらしない性格からいつもカプスンに頼る。

ソン・ジェリムの代表作『太陽を抱いた月』あらすじ

シン・ジェスン役:ユソン

息子を連れて裕福な男性と再婚したが、義理の子供たちと上手くいかず辛い思いをしている。

ユソンの代表作

シン・セゲ役:イ・ワン

親の希望通りに生きてきたが、妻や姑に振り回される日々を過ごしている。

イ・ワンの代表作

関連URL(別サイトへ移動します)

ニュース!


[スポンサーリンク]


新ドラマ再放送視聴率話のネタニュース

 



おすすめの韓国ドラマ一覧表を見る
recommend-button


カテゴリー一覧