bannerhead01.jpg





あらすじ 一覧

韓国現代ドラマ『オー・マイ・クムビ』のあらすじ、キャストを解説

『オー・マイ・クムビ』が7月6日(金)からBSフジで放送開始です。月曜~金曜の14:59から放送。

全20話(オリジナル16話)の心温まる親子を描いたドラマです。

2016年KBS演技大賞ベストカップル賞と、女子青少年演技賞を受賞しました。

モ・フィチョル(オ・ジホ)は、詐欺を生業として生活しています。
ある日、フィチョルの娘と名乗るユ・クムビ(ホ・ジョンウン)が現れました。
フィチョルには身に覚えないことでしたが、フィチョルはクムビと親子として生活することになります。
自分の娘とは思っていなかったフィチョルでしたが、いつの間にかクムビを娘と思うようになりました。

また、クムビもフィチョルと心の繋がりを強めるようになります。
やがて、フィチョルはクムビのために詐欺師稼業から足を洗い新たな人生を歩みクムビの父親になるのでした。
ところが、クムビには悲しい運命が待ち構えていたのです。

涙あり笑いありのコメディタッチのヒューマンドラマです。


(photo by: BSフジ


続きを読む

韓国現代ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』のあらすじ、キャストを解説

『浪漫ドクターキム・サブ』が6月21日(水)からテレビ東京で放送開始です。月曜~金曜の9:15から放送。

全20話のヒューマンメディカルドラマです。

2016年に韓国で放送され27.6%の高視聴率を記録、主役のキム・サブを演じたハン・ソッキュは2016年SBS演技大賞の大賞を受賞しました

最新医療機器など揃っていない田舎の大学病院の分院を舞台に、伝説の外科医と出会った2人の若手医師の成長と恋を中心に描いたドラマです。

韓国での高視聴率が示すように、生き方や理想の医師について考えさせられ、見応えがあります。


続きを読む

韓国現代ドラマ『キャリアを引く女』のあらすじ、キャストを解説

『キャリアを引く女』が6月18日(月)からBSジャパンで放送開始です。月曜~金曜の14:56から放送。

全20話の法廷を舞台にした大人のロマンスを描いたドラマです。

韓国では、2016年にMBCの月火ドラマとして放送され話題になりました。

このドラマ、甘いだけのロマンスドラマではなくミステリーも織り込まれ見応えのあるドラマに仕上がっています。

主人公のチャ・グムジュを日本でも人気のあるチェ・ジウ(冬のソナタ)が、弁護士になれなかったという劣等感を持つ有能な事務長を演じました。
そして、チュ・ジンモ奇皇后)が元検事でゴシップニュースを中心に扱うkfact社の自信たっぷりな代表を演じています。


続きを読む

韓国ドラマ『明日、キミと』のあらすじ、キャストを解説

『明日、キミと』が6月5日(火)からBSフジで放送開始です。月曜~金曜の14:59から放送。

全23話のタイムトラベルをベースとしたドラマです。

韓国では、tvNで全16話として2017年2月に放送されました。

残念ながら、コン・ユ主演で高視聴率を記録した『鬼 トッケビ』の後番組として放映されたため、あまり高い視聴率を得ることができませんでした。

しかしドラマの設定によく使われるタイムスリップで見飽きた感もしますが、ラブコメでもあり切なく見応えのあるドラマに仕上がっています。


(photo by: tvn


続きを読む


(photo by: 『雲が描いた月明かり』KBS

続きを読む

韓国歴史ドラマ『大君-愛を描く』のあらすじ、キャストを解説

『大君-愛を描く』衛星劇場で2018年7月に先行放送・8月より本放送となります。

このドラマはTV朝鮮が制作し、韓国で2018年3月3日より毎週土曜、日曜日22:50から放送されました。

全話20話の2人の王子と1人の女性を取り巻く純愛時代劇で、韓国では高視聴率を記録しました。

演出は、『王女の男』のキム・ジョンミン監督。

2人の王子から愛される役を『オクニュ 運命の女』で日本でも人気のあるチン・セヨンが演じ、『製パン王キム・タック』に出演し人気急上昇中のユン・シユンが王子の1人であるイ・フィを演じます。
そして、イ・フィのライバルを久々の時代劇出演のチュ・サンウクが演じました。


(photo by: tvchosun


続きを読む

韓国新ドラマ『キム秘書がなぜそうしたか?』のあらすじ、キャストを解説

『キム秘書がなぜそうしたか?』tvNで2018年6月6日より放送となります。

『私のおじさん』の後番組として毎週水・木曜日の21時30分から放送。

原作は、同名のウェブ小説をベースとしたウェブ漫画です。
『ゴハン行こうよ』などのヒット作を製作したパク・ジュンファ監督が手がけているロマンチックコメディ。
財力、容姿、才能に恵まれナルシストの塊のような副社長を主人公として、彼の完璧な秘書の退職をめぐっての葛藤とロマンスを描いたドラマです。
容姿端麗な上に演技力も高いパク・ソジュンやイ・ステファンなどが出演して、それぞれの役を熱演しています。


続きを読む

韓国歴史ドラマ『鉄の王 キム・スロ』のあらすじ、キャストを解説

『鉄の王 キム・スロ』全32話がBS11で2018年6月7日より放送となります。

このドラマは韓国MBCで、2015年5月から9月まで放送されました。

平均視聴率12.5%。(ニールセンコリア調べ)

主人公キム・スロを演技に円熟味が増してきたチ・ソンが演じています。
彼は、このキム・スロを演じるために武術、馬術、剣術を訓練し上で撮影に臨みました。
また、歴史資料が乏しいことから役作りの為にクランクインの前から撮影セットに訪れるなどして努力したそうです。
一方、製作陣はドラマにリアリティを持たせるために【殉葬】という古代の風習を映像化するなど歴史再現に力を注いでこのドラマを撮影しました。

キム・スロはどんな人物?

1世紀初頭朝鮮半島北部では高句麗が勢力を持つようなっていました。
一方、朝鮮半島南部では部族がバラバラの状態で勢力争いを展開していたのです。
そこに、優れた製鉄技術と海洋貿易で「伽耶」が台頭してくるようになりました。
その伽耶の建国者で初代の王となるのがキム・スロです。


続きを読む

現在、BS11で放送されている韓国ドラマには、沢山の人気ドラマがあります。

BS11の番組表を見ると、毎日早朝から深夜までかなりの数の韓国ドラマが放送されており、BS11は韓国ドラマに力を入れていることが分かります。

最新記事はこちらから→これから見れるBS11の人気韓国ドラマとは!?

続きを読む

韓国ドラマ『医心伝心~脈あり!恋あり?~』(原題:名不虚伝)のあらすじ、キャストを解説

『名不虚伝』(ミョンブルホジョン)全16話がKNTVで2018年6月12日よりKNTV初放送となります。

このドラマは韓国tvNで2017年4月9日から放送されました。

平均視聴率5.4%。(ニールセンコリア調べ)

tvN平均視聴率ランキング同率10位に輝きました!

因みに1位は、平均視聴率12.8%の『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』、現在テレビ東京で放送中です。

ドラマ『善徳女王』『赤と黒』などで大ヒットキャスターを生み出してきたキム・ナムギルが主演を務めます。

現代で登場するヒロイン役には、初演映画『カンナさん大成功です!』が2006年公開の№1ヒット映画となったキム・アジュンです。

17世紀の朝鮮時代の医者と、21世紀を生きる女医が400年の時を超え惹かれあうメディカルラブロマンスが幕を開けます。


続きを読む


[スポンサーリンク]

このページの上部へ

 

カテゴリ

 

注目ドラマ

韓国ドラマまとめ一覧
50音別に一覧

韓国ドラマニュース
韓国ドラマニュース


韓国ドラマ

放送中・放送予定

今から見れる韓国ドラマ

今から見れる韓国歴史ドラマ【放送予定】

ランキング
crown-gl01_b-w150.jpg

韓国ドラマのあらすじとランキング情報

韓流スタープロフィール


韓流スタープロフィールとドラマ


おすすめ韓国ドラマ


秘密の扉
「秘密の扉」あらすじ



オクニョ~運命の女~



イニョプの道


韓国ドラマ「六龍が飛ぶ」

六龍が飛ぶ

New!
サイムダン~師任堂

サイムダン(師任堂)のあらすじ感想

New!

客主のあらすじ

New!

鬼 トッケビのあらすじ

New!
魔女宝鑑

魔女宝鑑のあらすじ

New!
青い海の伝説あらすじ

New!

雲が描いた月明かり

王の顔
王の顔

sidebarlogo
韓国ドラマ三銃士


キム・マンドク


奇皇后

馬医

馬医(バイ)

チョン・ドジョン

スベクヒャン

九家の書

火の女神ジョンイ

チャン・オクチョン

osusume-kandora
お薦めの韓国ドラマ


国内ドラマ

sidebarlogo
おんな城主直虎

韓国・日本・欧米ドラマ紹介

sidebarlogo
Huluのおすすめ映画やドラマ紹介


欧米ドラマ


This Is Us 36歳


ダウントンアビー


刑事フォイル


マスケティアーズ

放送中の注目ドラマ

人気記事

Powered by Movable Type 5.2.12

記事更新中です...