[スポンサーリンク]

『ダウントンアビ―』シーズン1 第7(最終)話 あらすじ

top-image600

シーズン1、第7(最終)話のあらすじと感想

シーズン1第7(最終)話のまとめ

  1. コーラが妊娠4か月、なんと18年ぶり妊娠するが財産権の優先順位を考え複雑な思いのロバート。
  2. ロバートはマシューに、男の子だったとしても財産は譲ると言うがマシューはマンチェスターに帰ると告げる。
  3. 皆の心が揺れる中、コーラが入浴中オブライエンの仕業でとんでもない事故が起こる。
  4. パットモアの目の治療にお供してきたアンナは、ベイツの母を訪ね真実を知るのでした・・・。

 

1914年7月のこと。

何と18年ぶりに、コーラが妊娠し現在4カ月だという事です。

まさかここでコーラが妊娠するとは誰も考えてもいませんでした。

もちろん嬉しいロバートでしたが、もし男の子だったらマシューの立場が変わってくるから複雑でもありました。

-スポンサーリンク-

相続権の行方を握る赤ん坊

ロバートには手放しで喜んでほしかったのですが・・・。
しかし、生まれた子がもし男の子だったら財産権の優先順位が変わってしまうので問題は思うより複雑だったのです。

マシューを気に入っていたロバートは、もし男の子だとしても財産は君に譲ると言います。

しかしマシューは、もしコーラの子が男の子だったら、マンチェスターに帰ると決めています。 マシューにとっては、コーラの妊娠がいいきっかけとなったようですネ。

[スポンサーリンク]



ロバートの妹やバイオレット達は、メアリーマシューのプロポーズをとりあえず受け入れ、もし男の子だったら断れば良いと言い出す始末。
そんな事言ったら生れてくる子供が何だか可哀そうですネ。

悲惨な出来事

その頃、コーラが自分を辞めさせようとしていると誤解したオブライエンは、コーラが入浴中にとんでもない事 をしでかします。

オブライエンもまさかこんな事になるとは、予想すらしていなかった事でしょう。

その事で事態は急展開を迎える事となるのです。

ベイツの過去

一方、日に日に目の調子が悪くなってきたバットモアにロバートは、治療する手配をしてくれていました。

いらいらしてデイジーにあたっていたパットモア、これで優しくなる事でしょう。

病院へ一緒に同行したアンナは、バットモアが治療している隙にベイツの母を訪ね、真実を知るのです。

アンナがベイツの味方で本当に良かったです。

姉妹争い

そして、メアリーイ―ディスの恐ろしい姉妹争いが加速してきました。

この二人の姉妹は、好きになる男性が一緒なので仲が悪いのでしょうネ。

感想

コーラが妊娠した事で、事態は大きく変わり大勢の人の本性が良く分かりました。

バットモアは、視力低下のせいでデイジーによく八つ当たりしていましたが、見えるようになったら優しくなるのでしょうか。

そしてメアリーイーディスの潰しあい、どうしてこの二人はこうも仲が悪いのでしょう。


[スポンサーリンク]



おすすめ関連商品
6980円(送料込)
フェルマート
2916円(送料別)
オックスフォードタイム
15379円(送料別)
グローバルメディアデリバリー

『ダウントンアビ―』 シーズン6 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン5 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン4 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン3 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン2 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン1 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話      

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ