[スポンサーリンク]

『ダウントンアビ―』シーズン2 第1話 あらすじ

top-image600

シーズン2、第1話のあらすじと感想

シーズン2第1話のまとめ

  1. 話は1916年、ダウントンアビ―に2通の手紙が届く。
  2. 1通目は、ロバートを連隊長に指名すると嬉しい手紙だが、あと1通はトムが戦死したと悲しい知らせだった。
  3. 落ち込むシビルに、イザベルが看護学校を勧めると突然元気になり準備を始める。
  4. 一方、マシューが婚約者を連れて帰って来て心が揺れるメアリーだが、最後はきちんと見送りに行くのでした・・・。

 

時は流れ1916年。 ロバートに、北ヨークシャー連隊長に任命するという手紙が届きます。 もう自分は必要ないんだと思っていたロバートでしたので、その喜びようは無邪気でした。

-スポンサーリンク-
一方、シビルにも手紙が届きましたが、そこにはトム・ベラシスが戦死したと書かれていたのです。 この時代の手紙は、このような内容も多かったでしょうネ。

シビルの新しい道

いつも私と踊った人は亡くなると落ち込んでいたシビルに、イザベルがヨークの看護学校を勧めるのでした。 イザベルは先見の目がありそうですネ。 シビルは学校に通っても恥をかかないよう、今から使用人に習って料理等を覚えようと決意します。 シビルは高飛車でもなく、何事にも積極的で好感がもてます。 そんな姿を目の当たりにしたコーラも、影ながら応援するのでした。 コーラは反対すると思っていましたが、娘が自立するのは嬉しいようです。

[スポンサーリンク]



マシューとメアリーの微妙な関係

その頃、フランスで戦っていたマシューが婚約者を連れて帰って来る事との連絡が。

その事を知ったメアリーはショックを受けますが、平然と装います。 やはりメアリーマシューを忘れる事は出来ないようですネ。 そして二人は久しぶりに再会し、やっと和解したのでした。 再会した二人は、まるで恋人同士ですけど。 もちろんメアリーは未練がありますが気丈に振る舞い、再びマシューが戦場に行く日見送りに行きます。 どうしても最後のお別れがしたかったのですネ。 そして自分の幼い頃からのお守り(小さな縫いぐるみ)を渡しました。 とても大事な物なのに渡すなんて、気持ちが伝わります。 マシューメアリーに、心残りは無いが自分に何かあったら母と婚約者を頼むと告げたのでした。 マシューの言葉を少しは期待してたメアリーのようでしたが・・・。

感想

シビルが学んでいた時のバットモアの嫌味に愛情がこもっていて、とても微笑ましかったです。 マシューに婚約者がいると分かってアンナの前で号泣したメアリー、まだ忘れていなかったようですネ。 マシューメアリーの別れを見ていると、何だか二人とも永遠の別れを予感しているようです。


[スポンサーリンク]

関連記事



おすすめ関連商品
6980円(送料込)
フェルマート
2916円(送料別)
オックスフォードタイム
15379円(送料別)
グローバルメディアデリバリー

『ダウントンアビ―』 シーズン6 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン5 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン4 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン3 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン2 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン1 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話      

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ