[スポンサーリンク]

『ダウントンアビ―』シーズン2 第4話 あらすじ

top-image600

シーズン2、第4話のあらすじと感想

シーズン2第4話のまとめ

  1. 時は流れ1918年だが、まだ喧嘩ばかりするイザベルとコーラだった。
  2. しかしついに決着がつき、イザベルがダウントンアビ―を出て行く事となる。
  3. 一方、マシューへの気持ちを整理しついにリチャードとの結婚を決意したメアリーはマシューに手紙で伝える。
  4. その手紙を読んだ直後行方不明だったマシューだったが、突然ダウントンアビ―へやって来て皆は驚いた同時に喜んだのでした。

 

時は1918年。

いまだに火花を散らすイザベルコーラの姿がありました。

どちらも気が強いので仕方ありませんネ。


-スポンサーリンク-

すっかり仕切っているコーラに怒りをあらわすイザベル

ついに真向勝負となり、堪忍袋の緒が切れたイザベルは屋敷を出て行きました。

イザベルだったらどこに行っても人助け出来るでしょうネ。

マシューとウイリアムに悲劇が

マシューメアリーの結婚をまだ諦めていないバイオレットに、メアリーははっきり前に進むと断言します。

メアリーにとっては辛い決断ですネ。

そしてロバートにも、リチャードと結婚すると伝えマシューにも手紙を書きます。

[スポンサーリンク]



それを読んだ後見回りに出かけたマシューとウイリアムは行方不明になったのでした。

マシューも心のどこかにメアリーがいたようですネ。

突然現れた人物とは

人の為に生きる事を決意したイーディスが開催したミニコンサート。

患者の心も和んだ事でしょう。

そしてイーディスが伴奏で、メアリーが歌を披露していたその時、なんとマシューとウィリアムが現れたのです。

無事でほっとしました。

メアリーマシューは一緒に歌い、良い雰囲気でした。

二人を見ていると愛しあっているようですけど、別々の道を歩くのですネ。

戻ってきたベイツ

一方、パブでベイツが働いている事を知ったロバートはベイツに会いに行きました。

どうしてもベイツに謝りたかったロバートのようです。

トーマスとオブライエンが話していたのを偶然聞いたデイジーがロバートに教えたのでした。

デイジーは素直で正直者ですからネ。

わだかまりのあった二人は和解し、ベイツは再びダウントンアビ―で働く事となったのです。

やはりダウントンアビ―そしてロバートには、ベイツが必要ですネ。

感想

イザベルコーラの争いは永遠だと思っていましたが、まさかイザベルが逃げ出すなんて思ってもみませんでした。

マシューメアリー、とても良い関係なので結ばれてほしいです。

やはりロバートの傍には、ベイツが必要のようですね。


[スポンサーリンク]

関連記事



おすすめ関連商品
6980円(送料込)
フェルマート
2916円(送料別)
オックスフォードタイム
15379円(送料別)
グローバルメディアデリバリー

『ダウントンアビ―』 シーズン6 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン5 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン4 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン3 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン2 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン1 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話      

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ