[スポンサーリンク]

『ダウントンアビ―』シーズン3 第5話 あらすじ

top-image600

シーズン3、第5話のあらすじと感想

シーズン3第5話のまとめ

  1. シビルのお産が近づき腹痛を訴えるが、まだまだとクラークソン医師。
  2. しかしその診断に不安を感じたロバートは、フィリップ医師を呼ぶ。
  3. 二人の医師の診断が食い違うが、ロバートは自分が呼んだフィリップ医師の診断を信じると言う。
  4. 一方、必死に無実の証明を探していたアンナはヴェラが自殺したという真実をつかむのでした・・・。

シビルが腹痛を訴え駆けつけたクラークソン医師は、まだ産まれないけど異常はないと診断しました。

出産には100%大丈夫がないので不安ではありますが、医師を信じるしかないですネ。

使用人達もとても楽しみにしていて、カーソンは今日は大きな音を立てないようにとまで指示します。

カーソンの優しさが伝わってきますネ。


-スポンサーリンク-

ロバートの判断

マシューの誤診やラビニアの突然の死に疑問を抱いていたロバートは、フィリップ医師を呼ぶとコーラに話しました。

確かに誤診していたので不安にもなるでしょう。

でもコーラは今までの事を知らない医者に診てもらうには不安そうです。

嫌な予感が的中しないといいのですが・・・。

[スポンサーリンク]



シビルの願い

シビルは今の苦痛をメアリーに訴え妊娠の辛さを語りますが、メアリーはそれでも子供を授かりたいと思っていました。

子供を望むメアリーには少し酷な話しですネ。

そしてシビルは産まれてきた子供には洗礼を受けさせ、カトリックにすると告げました。

さすがお母さんになるシビル、先の事までよく考えているのですネ。

意見の相違

お産が近付いた時にクラークソン医師はシビルは妊娠中毒症なので今すぐ病院へ行き、帝王切開すべきだと言います。

一方、フィリップ医師は何の問題はないので心配ないとの診断。

二人の食い違う診断、果たしてどちらを信じればいいのでしょう。

とりあえず病院に行ったほうがいいのでは。

暴かれる真実

その頃アンナはベイツの元を訪れ、バートレット夫人の話しをしました。

いよいよ真実が分かってきましたネ。

バートレットは、ヴェラが亡くなった夜に会っていていたとの事。

パイを食べて亡くなったヴェラが、ベイツを陥れる為に自殺した事が分かったアンナ。

パイからは毒物が検出されたけど材料からは検出されなかったので、やっぱりヴェラは怪しいですネ。

ロバートに相談すると、マレー弁護士を紹介してくれました。

ベイツの無実を信じ続けたロバートだけに、興奮していましたネ。

感想

いつの時代も出産は命がけです。

それなのに医者によって診断が違うと、誰を信じていいのか分かりませんネ。

そしていよいよベイツの無実が証明されそうです。


[スポンサーリンク]

関連記事



おすすめ関連商品
6980円(送料込)
フェルマート
2916円(送料別)
オックスフォードタイム
15379円(送料別)
グローバルメディアデリバリー

『ダウントンアビ―』 シーズン6 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン5 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン4 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン3 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン2 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン1 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話      

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ