[スポンサーリンク]

『ダウントン・アビー』シーズン5 第1話 あらすじ

top-image600

シーズン5、第1話のあらすじと感想

ダウントン・アビーシーズン5の始まりです。
1924年に行われたイギリス総選挙は、労働党政権を誕生させます。

ダウントン・アビーの屋敷ではその話題でもちきりでした。

ダウントン・アビーの主ロバート・グランサム伯爵と執事のカーソンは事の成り行きに驚きますが、ダウントンの使用人達の多くは、労働者階級から首相が出たことに喜んでいました。

-スポンサーリンク-

そんな頃、イーディスはティム・ドリューのとその妻が養女にした娘マリーゴールドがイーディスの娘である事を知っていると明かされます。

そして、頻繁にマリーゴールドを訪れるイーディスに警告するのでした。

イザベルとマートン卿の縁談

ロバートの母バイオレットは、マシューの母イザベル・クローリーマートン卿を結婚させようと昼食会を企画しますが、イザベルはその事に強く抵抗するのでした。

実は、マートン卿はイザベルとの結婚を望んでおり、バイオレットに仲立ちを頼んでいたのです。

戦争記念館建設が与えた波紋

ロバートは、村で地元の戦没者を祀る戦争記念館を建設する事になり、代表団との会合にカーソンと自分が出席することを皆に発表していましたが、ロバートではなくカーソンに実行委員長就任を要請します。

この事はロバートにショックを与え、しきたりにこだわる執事のカーソンは恐縮し戸惑うばかりでした。

しかし、ロバートが後援者として指名されたことでホッと一息です。

労働党政権の誕生で、なにか大きな変化が始まっているのですネ。

[スポンサーリンク]



ロバートの結婚記念日の晩餐会で、サラ・バンティングトム・ブランソン(ロバートの三女で亡きシビルの夫)が政治論争を繰り広げているのを聞きながら、ロバートはサラに対する不快感を感じていました。

バクスターの秘密

一方、従僕のトーマスは下女のバクスターにジョン・ベイツを破滅させる情報をばらまくよう圧力をかけていました。

彼女もまた、トーマスに過去を握られ脅迫されていたのです。

トーマスは、ベイツと事故死したギリンガム卿の運転手グリーンとの事でなにか感付いているようです。

しかし、相も変わらずトーマスと言う男は卑劣漢です…

しかし、モールズリーに励まされ、バクスターはついにコーラに自分の秘密を打ち明けます。

彼女はかつて自分の雇用主から宝石を盗んだ罪で服役した事があると…

ダウントンが火事に!

イーディスは失踪した恋人グレッグソンとの思い出に涙を流しながら、娘のマリーゴールドの写真を眺めています。

そんな時、ダウントン・アビーの館が火事になってしまいます!

感想

労働党政権の誕生で、支配階級だった貴族達と労働者階級の関係にに大きな変化が訪れているようです。

そして、それはヨークシャーのダウントン・アビーの館の住人達にとっても例外では無いようです。

バクスターに好感を持ってもらうためモールズリーが髪型を変えるが築かれないあたりは滑稽ですが、モールズリーは純真と言うかウブなんですネ。

ベイツの秘密に感付いたトーマスですが、この後のエピソードでベイツ夫妻に大きな災難が襲い掛かるのです。

火事になってしまったダウントン・アビー…大丈夫なのでしょうか!?

次回が気になります。


[スポンサーリンク]

関連記事



おすすめ関連商品
6980円(送料込)
フェルマート
2916円(送料別)
オックスフォードタイム
15379円(送料別)
グローバルメディアデリバリー

『ダウントンアビ―』 シーズン6 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン5 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン4 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン3 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話 10話
『ダウントンアビ―』 シーズン2 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話 08話 09話  
『ダウントンアビ―』 シーズン1 あらすじ一覧
01話 02話 03話 04話 05話
06話 07話      

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ