「登場人物」の記事一覧

王妃役のアレクサンドラ・ダウリングとは

マスケティアーズでアン王妃役を演じるのは、女優のアレクサンドラ・ダウリング。アン王妃はフランス国王ルイ13世の正室で、ルイ14世の生母です。不幸せな政略結婚の寂しさからか、ドラマでは四銃士の一人アラミスに恋心を抱きます。アレクサンドラ・ダウリングは期待の若手女優、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』にも出演しています。

NHK「マスケティアーズ~パリの四銃士~」に出演する声優四銃士

NHKで放送される『マスケティアーズ』を機に、『声優界の四銃士』と紹介されていた4人の声優、宮野真守、福田賢二、中村悠一、三宅健太のプロフィールや出演作品をまとめてみました。アニメ系の吹き替えを得意とする声優さん、洋画系の吹き替えを得意とする声優さん、それぞれキャラクターに特徴があり興味深いです。

トレヴィル役のヒューゴ・スピアーとは

マスケティアーズでトレヴィル役を演じるのは、俳優のヒューゴ・スピアー。トレヴィルは、銃士隊の隊長で正義感に溢れた溢れた誠実な人物です。元々国王の信頼厚い人物ですが、ある事件を境に、国王に疎んじられ隊長の資格をはく奪されてしまいます。トレヴィルは、ダルタニアンと同じくフランス南西部のガスコーニュ地方出身。

ミレディ役のメイミー・マッコイとは

マスケティアーズで、悪女ミレディ役を演じるのは、女優のメイミー・マッコイ。ミレディ(Milady de Winter)は、アトスの元妻、シーズン1では枢機卿リシュリーの手先として三銃士たちと対立する役を演じます。シーズン2では、枢機卿の後継者のロシュフォールと協力関係に…。ミステリアスで本性は謎に包まれたままの女性。

コンスタンス役のタムラ・カリとは

マスケティアーズでコンスタンス役を演じるのは、女優のタムラ・カリ。コンスタンスはダルタニアンのロマンスのお相手。コンスタンスは、ダルタニアンが下宿する宿屋の夫人ですが夫のある身なので結ばれない恋に悩む女性です。ドラマの登場回数はほとんど毎回と言ってよいほど出番が多く、ダルタニアンと絶妙のコンビを組んで活躍することに。

サブコンテンツ

このページの先頭へ