「シーズン2」の記事一覧

『マスケテイアーズ』 シーズン2 あらすじダイジェスト

マスケティアーズ・シーズン2、全10話のエピソードをダイジェスト版として紹介しています。四銃士たちの新たな敵ロシュフォールの登場と恐るべき陰謀の数々に立ち向かう銃士たちの姿が描かれます。また、アトスとポルトスの過去の秘密が更に明かされ、コンスタンスとダルタニアンの関係に大きな変化も…敵側だったミレディが四銃士の味方に?

マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第20話、シーズン2-10

マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第20話(最終回)、シーズン2-10。ついに、四銃士たち vs ロシュフォールの最後の決戦です!王妃は、国王にロシュフォールは裏切り者だと必死に訴えますが、聞く耳を持ちません。一方、ロシュフォールは、アン王妃とアラミスの反逆罪を立証し王妃を葬むろうとしますが、意外な味方が現れる事に。

マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第19話、シーズン2-9

マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第19話、シーズン2-9。ロシュフォールによって謀反の疑いをかけられた王妃アン。銃士たちは彼女を守りつつミレディの協力を得てロシュフォールに罠を仕掛ける事に。そんな時、王が毒を盛られる事件が発生しますが、ロシュフォールによってコンスタンスに悲劇的な危機が迫っていました。

マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第18話、シーズン2-8

マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第18話、シーズン2-8。ポルトスは実の父の正体をトレヴィルから聞き出し早速アラミスと共に父に会いに出かけます。父は、隠遁生活を送るベルガード公爵で、ポルトスになぜ愛する母と息子と別れる事になったかを説明するのですが…トレヴィルによって衝撃の事実が物語の最後に明かされることに!

マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第17話、シーズン2-7

マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第17話、シーズン2-7。国王の従姉妹、ルイーズとスウェーデンの皇太子の結婚は、スペインに打撃を与えるものでした。四銃士たちがルイーズを護送中に、誘拐を企む賊に襲われますが、彼らの活躍で難を逃れます。ところが、ルイーズが偽物だったことが判明!エピソードが矢継ぎ早に展開していきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ