マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第10話、シーズン1最終回

第10話 (Musketeers Don’t Die Easily)

photo by: Collider

アトスは、町の広場で、彼の元妻で枢機卿のスパイのミレディを拘束します。

ミレディダルタニアンに助けを求めますが、過去に弱みのあるダルタニアンアトスミレディを始末するのを阻止し、格闘中に傷を負ってしまうのでした。

[スポンサーリンク]


四銃士抹殺計画

ミレディダルタニアンを信用し、彼女と枢機卿側に彼を引き入れようと画策するのです。

この事は枢機卿ミレディに銃士たちへの復讐を果たすべき時が来た事を告げるものでした。

リシュリューミレディによってアン王妃暗殺の濡れ衣を着せられたメンドルフ伯爵の娘シャーロットは、父が不当に逮捕されたこと、アトスが捕えたミレディこそが裏切り者であり枢機卿のスパイだという事を国王に訴えます。

さらに彼女の父の死は、フランスとロシア・スウェーデンとの争いの火種になるだろうと警告するのでした。

危機感を覚えたリシュリューミレディを解き放ち、王に真実が告げられる前に四銃士を始末するよう指示を与えます。

ミレディはスラム街へと戻り、四銃士を始末する為に路上犯罪者で元師匠ののサラザンを雇います。

四銃士の仲間割れ

同時に、ミレディダルタニアンを使って四銃士たちに仲間割れをさせようとしていました。

しかし、ダルタニアンは彼女が四銃士の間に亀裂を起こす元凶だと知っていたのです。

[スポンサーリンク]

四銃士たちはミレディの計画に嵌ったふりをして、仲間割れを起こします。

ミレディは目的を達成するためにコンスタンスを人質に取り、その命は危険に晒されますが、四銃士は法廷で王妃暗殺を企てた真犯人の名前を告げる前にコンスタンスの救出に向かいます。

暴かれた陰謀と意外な審判

ミレディの思惑通り、アン王妃列席のなかダルタニアンアトスの決闘が行われますが、アトスの死と言うクライマックスを迎えた時、それが彼女を陥れる罠だったことを知るのでした。

やがて、王妃に対する枢機卿の裏切りの全容が明らかにされますが、「フランスの国益の為」に穏便な解決が用意されていたのです。

四銃士枢機卿との駆け引きのお蔭で悪事の全てを知る事になった王妃は枢機卿の「長年のフランスへの貢献と国王への忠誠」を評価し罰を与えない代わりに、これからは大人しく振る舞う事を警告するのでした。

ALL FOR ONE, ONE FOR ALL

一方、人質に取られたコンスタンスの救出に出動する四銃士たちは、有名な言葉を残して行動を開始します。

「All for one, and one for all.」…「全ての仲間は一人の為に、そして一人は全ての仲間の為に」という言葉です。

やがて、メレンドルフは釈放され、アン王妃は自分が妊娠した事を発表します。

そして、アトスは王妃の懐妊に祝辞を述べるのでした。

感想

ミレディ枢機卿 vs 四銃士たちとの虚々実々の取引や騙し合いが繰り広げられ、興味をそそります。

コンスタンスの救出劇で展開される戦いのシーンは圧巻でしたが、悲しい別れも待っていました。

全てが解決し平和な日々を楽しむ四銃士たちですが、また新たな冒険が始まるのでしょうか?

次回からシーズン2のエピソードが始まります…


[スポンサーリンク]

公式サイトリンク


『マスケテイアーズ』 シーズン1 あらすじ一覧
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
『マスケテイアーズ』 シーズン2 あらすじ一覧
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話
『マスケテイアーズ』 シーズン3 あらすじ一覧
第21話 第22話 第23話 第24話 第25話
第26話 第27話 第28話 第29話 第30話
楽天市場総合ランキング
1位
8640円(送料込)
gelato pique レディース その他 ジェラートピケ
レビュー平均:5.0
レビュー件数:8
gelato pique/ジェラートピケ
2位
5400円(送料込)
業界激震!相場高騰中の生ズワイガニの価格破壊!【ギフト】【カニ】【かに】【蟹】
レビュー平均:4.44
レビュー件数:5562
越前かに職人 甲羅組
3位
9504円(送料込)
【楽天ブックスならいつでも送料無料】
レビュー平均:0.0
レビュー件数:0
楽天ブックス

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ