マスケティアーズ(三銃士)あらすじ第7話、シーズン1

第7話 (A Rebellious Woman)

photo by: IMDb

ある若い女性が王妃が乗った馬車に駆け寄り何かを渡そうとしますが、馬車に振り落とされ轢かれて命を落としてしまいます。

その場に居合わせたポルトスは、彼女が小さな巻き手紙を握りしめていたことに気付きます。

[スポンサーリンク]


ラロック伯爵夫人の嘆願書

彼女は王妃に、ある嘆願書を手渡そうとしていました。

その嘆願書は、裕福な貴族のニノン・ド・ラロック伯爵夫人からのもので、「身分に関わらず女性の教育と権利の改善を要求」する請願だったのです。

命を落とした女性の名はテレーズ・デュボアと言い二ノンの使用人でした。

一方、枢機卿リシュリューは、ローマ教皇から派遣されたイエズス会司祭のルカ・セバスチーニに、スウェーデンのプロテスタント教会との同盟関係に終止符を打つよう説得されていました。

スウェーデンを戦略的に重要なパートナーと思っているリシュリューは一笑に伏しますが、ルカは、「ある交換条件」を持ち出すのでした。

カトリック教会でのリシュリューの昇進と引き換えに伯爵夫人の二ノンを魔女として有罪に出来るかどうかを尋ねられます。

仕掛けられた罠

伯爵夫人の二ノンは生まれつき高貴で大金持ちの女性ですが、何不自由ない暮らしなはずなのに、すべての階級の女性が等しく教育を受ける権利があると提唱しており、リシュリューの不興を買っていました。

彼女のこうした考え方には、実は理由があったのですが・・・

枢機卿のリシュリューは、二ノンの思想や行動が当時の宗教上の理想とされた女性観に悪影響を及ぼす事を懸念する一方、ひっ迫した王室の財政を補うためにミレディを彼女のサロンに潜入させ、その富の一部を得られないか機会を窺っていました。

リシュリューは、二ノンを失脚させると同時にフランス海軍の新設のためにまとまった資金を必要としていたのです。

そしてミレディの偽証によって魔女に仕立てられた二ノンは逮捕されることに。

[スポンサーリンク]

意外な真犯人

逮捕され、裁判の為に修道院へ連れて行かれた伯爵夫人は、有罪が決定的となりますが、枢機卿が何者かに毒を盛られた時、三銃士は伯爵夫人が火あぶりの刑に処せられる前に下手人を見つけなければなりませんでした。

そして、意外な犯人像が浮き上がるのです!

枢機卿を毒殺しようとした下手人は、同時に二ノンの抹殺も狙っていた人物でした・・・

感想

今回のエピソードでは、二ノンアトスのちょっとしたアバンチュールが紹介されます。結婚は「呪い」だと言う彼女と、結婚に失敗したアトスの心の傷が二人を引き寄せたのでしょうか…

それにしても、この時代にあって女性の権利を堂々と主張する二ノンは相当に反抗的な女性(A Rebellious Woman)です。(良い意味で先進的な女性なのですが)

そして、アトスは彼女の当時の女性としては型破りな性格にも惹かれたのでしょうか?


[スポンサーリンク]

公式サイトリンク


『マスケテイアーズ』 シーズン1 あらすじ一覧
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
『マスケテイアーズ』 シーズン2 あらすじ一覧
第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
第16話 第17話 第18話 第19話 第20話
楽天市場総合ランキング
1位
1998円(送料別)
UMF マヌカハニー 楽天最安値に挑戦!《2個以上もしくは3500円以上ご購入で送料無料》
レビュー平均:4.58
レビュー件数:742
マヌカハニーのコンビタ-安心のUMF
2位
499円(送料込)
気持ちを伝えるプチギフトにも 可愛いくまのマドレーヌ セット!送料無料 スイーツ お菓子 焼き菓子 西内花月堂 【西内花月堂】
レビュー平均:4.31
レビュー件数:16
西内花月堂 楽天市場店
3位
1566円(送料込)
クリスタルガイザー / クリスタルガイザー(Crystal Geyser) / ミネラルウォーター 500ml 48本 水 ケース☆送料無料☆
レビュー平均:4.62
レビュー件数:11555
爽快ドリンク専門店

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ